サムスル 渡邉裕晃【時の運と人の縁を極める日々の記録】

 

ブログ「時の運と人の縁を極める日々の記録」
2013年からインドネシアの東ジャワにあるマランに移住しました。家族と現地で暮らしながら「時の運と人の縁を極める」日々を綴っています。ブログランキングサイト「にほんブログ村」の「インドネシア情報」ランキング第1位。著書に「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」(明日香出版社、2013年)があります。



Samsul's Choice
メルマガ登録・解除
時の運と人の縁を究める!!【Samsul's Choice】
 

powered by まぐまぐトップページへ
最新の「日記」です!
2016年11月20日
不動産実務検定の1級と2級に同時合格!

一時帰国しているチャンスを利用して、
「不動産実務検定」という検定試験を受けてきました。
1級と2級を同日に受けて、両方とも無事に合格。

聞きなれない名前かもしれませんが、
一般財団法人「日本不動産コミュニティー」(J-REC)が運営する
不動産に関する検定試験。いわゆる民間資格の一つです。

もともとは「大家検定」という名称だったもので、
「アパート経営や土地活用の知識を学びたい大家さんや
不動産投資のプロとして活躍するための資格」

とされています。

私は不動産屋ではありませんが、子供の頃から不動産に関心があったので、
日本滞在中の機会を活かしてチャレンジしてみました。

どんな試験であっても、一発合格できたことは本当に嬉しい!

不動産実務検定を主催する「日本不動産コミュニティー」のホームページ【画像:不動産実務検定を主催する「日本不動産コミュニティー」のホームページ】

→続きを読む
QRコード
携帯からはこちら
バックナンバー
日記のバックナンバーは、こちら!














■著書について


2014年5月、増刷されました!
2014年11月、再び増刷されました。
2015年5月、再び増刷されました。
ご愛読いただき、感謝申し上げます!


Watanabe Hiroaki






「日記」以外の記事を、新しい順にピックアップ!
[書評]:未来を大いに羽ばたきたい学生は必読!「若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録」
先行きが不透明な時代。 かつて「就職希望ランキング」で上位に並んでいた会社は退場し、 安定していて、つぶれないとされていた大企業までもが 市場から姿を消していく・・・。 これから社会に出ていこうとする学生の皆さんにとっても、 今後どのような進路を取るべきか、悩んでいる人は多いと思....[→続きを読む]
[コラム]:一人ひとりが人生の起業家になる必要!!(トランプ大統領の誕生を受けて)
中学生時代から憧れていた・・・というか、 気になって気になって仕方のない、そんな経営者がいました。 いわゆる「正統派経営者」ではなく、 清濁あわせ飲むような経営者に憧れを抱いていました。 2人いて、1人は不動産王のドナルド・トランプさん、 もう1人は経営者にして政治家でもある糸山....[→続きを読む]
[旅]:60代にしてウルトラマラソンに出続けるインドネシアの長老ランナーから学ぶこと
かっこいいよなーと、惚れ惚れする一枚。 インドネシアのトレイルランの先生です。 この数年間だけでも、 高原ランや、トレイルランの魅力を、 それこそ実地でもって教えてくださった方です。 60代になっても毎日トレーニングを欠かさず、 海外マラソンにも行くし、 インドネシア国内では、い....[→続きを読む]
[旅]:【34年の歴史に幕】東京出張族、定番の常宿「グリーンプラザ新宿」が閉店へ
いま日本に一時帰国中です。 今回は、大阪、群馬、東京・・・と転々としながら移動しています。 先日、東京の常宿の一つを訪問したら、衝撃のお知らせが。 ものすっごく安くて、 ものすっごく快適で、 ものすっごく中心地にあって、 とっても満足度の高い宿泊施設・・・ 大のお気に入り施設。そ....[→続きを読む]
[書評]:10代から狩猟採集生活!という人物が書いた新刊「ぼくは原始人になった」
こんな人物がいたのか! と驚きましたよ。 「10代から狩猟採集生活を送る冒険家」がいたなんて。 11/4発売の新刊本「ぼくは原始人になった」。 amazonの内容紹介を見ると、次の通り。 腰布とサンダルというスタイルで狩猟採集生活を始め、荒野を走って過ごすことで知った、人間の驚異....[→続きを読む]
[コラム]:「ハーフはみんな悩みや辛さを抱えて生きている」って本当?
私はインドネシアと日本のハーフです。 日本で過ごしていると、 初対面の人から時々聞かれることがあります。 「こんなこと聞いて失礼だったらごめんなさい。  ハーフとして過ごされて、今までにご苦労とか、嫌な経験とか、  そういうことを感じたりされてきたことはありますか?」と。 そんな....[→続きを読む]
[旅]:「交通ルールを守ろうよ」インドネシアの啓発映像、恐ろしいけど大事な映像!
交通ルールの不徹底や、 交通マナーの悪さが話題になりがちなインドネシア。 そんなインドネシアで、 「交通ルールをちゃんと守ろうよ!」という、 マナー啓発の映像作品を見つけました なかなか恐ろしい映像です。 長さは1分25秒。 まずは、こちらをご覧ください。 ....[→続きを読む]
[旅]:インドネシアの民主主義の定着と深化が試される、本日のジャカルタ大規模デモ
本日の午後からジャカルタ中心部で予定されている大規模デモ。 今のところ、参加者数は6万人にも及ぶ可能性があるとのことですが、 またひとつ、インドネシアの民主主義の定着と深化が試されているなと、 そんな気がして、私はなりません。 ジャカルタに住む日本の方々の中には、 本日のデモを心....[→続きを読む]
[旅]:特別展示「クリス・神秘なるインドネシアの武器」で味わった至福の時間!
先日の日本滞在。目的の一つはこれを見に行くことでした。 東京国立博物館で開催されていた特別展示、 「クリス・神秘なるインドネシアの武器」展です。 この「クリス」。 インドネシアでは「ミステリアス・パワー」をもつ鉄剣として有名な存在。 ユネスコによって「世界無形遺産」にも指定されて....[→続きを読む]
[書評]:新刊「ガパパ!」JKT48仲川遥香さん、4年間のインドネシア格闘記を出版へ
インドネシアの人気アイドルグループ「JKT48」。 日本の「AKB48」のジャカルタバージョンで、 いわゆる姉妹グループ。 インドネシアのみならず、日本でもその存在は有名ですが、 この「JKT48」で4年に渡って活躍する日本人といえば、仲川遥香さん。 その仲川さんの4年間に渡るイ....[→続きを読む]



 


(Since 1996. 9.18)