「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」さらに増刷されました。

シェアしていただけると嬉しいです!

昨年11月に共著で書かせていただいた書籍、
インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」。
この5月に増刷されたばかりですが、
今回、またさらに増刷されることが決まりました。
発売から約半年での増刷決定に喜んだのも束の間、
それからまた、わずか半年たらずで、再びの増刷決定です。
インドネシアと言えば「観光!」ですが、
本書は「観光」ではなく「ビジネス」の側面からまとめてあります。
インドネシアが「観光」や「文化」のみならず、
「ビジネス」という観点からも注目を浴びるようになってきたことは、
特にここ数年、強く感じてきたこと。
でも、さすがにこうした本が、
発売からわずか1年で、2度も増刷されることになろうとは、
私自身、本当に驚いています。
購入してくださった皆様、本当にありがとうございます。
 
「マンガで3時間でわかる本」シリーズ・フェア
【写真:2013年11月に紀伊國屋書店(新宿本店)で開催された「アジアのことがマンガでわかる本」フェア】
ちなみに、前回の増刷時に書いたブログは、こちらです。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2014年5月15日up
 「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」増刷されました。


 
 
     □     □     □
 
 
この10月20日から、
インドネシアは新しい大統領を迎えました。
インドネシア初の「庶民派」リーダーとして注目を集める
ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領です。
今回の増刷では、ジョコウィさんの件も追記しました。
といっても、ページ数が限られているため、
独立した項目を追加したり、
ページ数を追加したりということはしていません。
あくまでも、「インドネシアには歴代で6人の大統領がいます」を
7名へと変更し、年表にジョコウィさんを追加した程度です。
たとえば・・・
インドネシアの歴代大統領について説明する部分
【写真:インドネシアの歴代大統領について説明する部分(書籍より)】
という部分は6名が7名になりますし、
インドネシアの簡易年表
【写真:インドネシアの簡易年表(書籍より)】
この簡易年表にも(改めてみると恐ろしく簡易ですが)、
ジョコウィさんが追加になります。
 
 
     □     □     □
 
 
次回の改訂の際には、
もうちょっと情報を拡充させたいと考えています。
例えばジョコウィさんの件。
今回は、「追記」程度しかできませんでしたが、
次回の改定では、ぜひ1つの独立した項目として取り上げたいですね。
ジョコウィさん自身のことだけでなく、
ジョコウィ誕生がインドネシア社会の今後にもたらすもの等も
できれば書いてみたいと思っています。
 
シンガポールの紀伊國屋書店リャンコート店(Liang Court Store)にて
【写真:2014年2月、シンガポールの紀伊國屋書店リャンコート店(Liang Court Store)にて】
 
 
     □     □     □
 
 
とにもかくにも、1年に2度の増刷の機会を与えてくださったこと、
本当に感謝です。
もともと初版も少なく、
増刷の際も、それほど多くの部数を刷っていないという事情はあるにせよ、
「増刷」というのは共著者として、とても嬉しいこと。
この1年、インドネシアで様々な日本人ビジネスマンにお会いする度に、
「あ、この本! 読みましたよ!」と言って下さることも多く、
「縁」をつなぐツールになっていることも、私にとっては喜びです。
これからも、「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」を、
どうぞ、よろしくお願いいたします!
 
「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」の表紙
【画像:「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」の表紙】

(参考:samsul.comブログから)

■2013年11月2日up
 「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」書きました。
■2013年11月6日up
 「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」、ついに実物が完成!!
■2013年11月9日up
 週刊「Lifenesia」で書籍「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」が紹介されました。
■2013年11月20日up
 「マンガで3時間でわかる本」東南アジアシリーズ・フェア開催中
■2013年12月7日up
 【12/20(金)代々木】書籍「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」食事交流会
■2014年2月6日up
 「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」シンガポールでも発売中!!
■2014年5月15日up
 「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」増刷されました。


 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク