起業する女性たち(1)有限会社VAGARY代表:金枝幸子さん

シェアしていただけると嬉しいです!


オンライン上のセレクトショップの運営を目的に
今年1月に起業された、
有限会社VAGARY金枝幸子社長。

とうとう昨日(4月12日)、
オンラインショップをオープンさせました。
■「+VAGARY

スタートしたばかりなので、商品数はそれほど多くないですが、
「黒」をテーマにした独特のこだわりが魅力的。
今後が楽しみなサイトです。


金枝さんと最初にお会いしたのは、2000年5月のことでした。
たどたどしいアポ取り電話の後、
先輩の方に一緒についてきてもらって来社されました。

名刺交換ひとつにしても初々しい、
駆け出しの営業ウーマンでした。
でも、印象に残ったのは、明らかに姿勢が違うということでした。
与えた課題は、着実にこなしていきました。
お客様を紹介すると、すぐに着々とものにしていきました。

紹介してさしあげた方々からも、
金枝さんの仕事ぶりに、好評の声が私に届きました。
営業経験の乏しい時期から、
ナンバーワンを目指す姿勢がありました。

まだまだ営業目標の達成すらもままならない段階であっても、
いつかは必ず起業したいんだという目的意識がありました。
「不満」は「不満」のままにせず、
「自分が克服すべき課題」へと転化させて前へ歩むという強さがありました。
独特のマイペースでありながら、
そのスピードを落としめるようなことは誰にもできないだろうという
雰囲気がありました。

     □     □     □

チャンスを与えても、それをきっちり刈り取れる人というのは、
意外と少ないものです。
でも、小さなチャンスでも、
それをしっかりとつかまえていく人は強いと思います。

たとえ一歩一歩がスローであっても、
きちんとつかまえている限りにおいて、
成功への階段をスピーディーに歩んでいることになるからです。

スローなのにスピーディーになるのはなぜか。

大方の人たちは、
きっちり刈り取ることもせず、
時によってはチャンスがあることすらもわからずに、
日々を過ごしてしまいがちです。

やれるのにやらない人は最悪です。

だから、たとえスローであってもしっかりつかめる人は
結果として、スピードに拍車がかかってしまうのです。
そして強いのです。

自分のペースで着実に歩んでいる金枝さん
起業したことで、いろいろな課題にぶつかることもあるでしょうが、
持ち前の気概で、きっと打開していけることでしょう。

今後のさらなる展開に期待大です。

■追記:
ちなみに、いよいよ独立したということが、
自分の兄弟のことのように嬉しかったので、
お祝いをしたのが、こちら。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(過去ブログ記事)
2006年02月05日 知人の独立祝い@トゥールダルジャン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
─────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク