自分を変えるコツ|地道にやって、とにかく小さな変化を見つけよう!

シェアしていただけると嬉しいです!

「自らに変革を起こしたい」。いざそう決意をしてみても、ついつい三日坊主になりがちです。でも、何らかの行動を地道に継続させていくことによって、もし些細な変化でも感じ取ることができたなら、あとは早いように思うのです。

まずは変化を見つけることが大事。何かを続けていたら、必ず何らかの変化が起きます。だから小さな変化を見つけましょう。変化が見えると楽しくなります。続けます。もっと変わります・・・。その循環を起こすことです。

何より私自身が、実際にそう感じています。そこで、わずかここ1ヵ月半の間に私に起きた変化をまとめてみます。

小さな成長 小さな変化




小さなことから挑戦する

今年に入ってから、新しいステージに這い上がるべく、今まで以上に「もっともっと頑張っていこう!」と決意をしました。

何かを始めるにも、継続しないと意味がないため、小さくても継続できることから徹底的にやっていこうと思いました。そこで1月下旬からスタートさせたのが、

 ・ブログの日々更新
 ・メルマガの週1発行

というものでした。

「なんだ、そんなことか?」と思うかもしれませんが、なかなか決意のいることでした。

たしかに大変ですが、それでもなんとか継続することができています。それは、些細でも「意外な変化」を味わうことができたからです。

それを途中経過というかたちでまとめたのが、こちら。

ブログ毎日更新|1ヶ月間だけ続けてわかった小さくても嬉しい変化!
「ブログのほぼ日々更新」にチャレンジしてから、もうちょっとで、1ヶ月になります。なかなか大変な時もありましたが、「継続は力なり」と言い聞かせ...

こうした活性化が起きたので、私はこれを、もっともっと拡大させようと考えました。ブログやメルマガが、言わば「頭脳面」であるとすると、では次に挑戦すべきは「体力面」だろうと思いました。

出社前のジム通い、一日の充実感が激変した

「これを続けるのは、大変かもしれない・・・。でも、きっと面白い変化が起きるに違いない!」

ならば「えいっ、やっちまえ!」(笑)と、何らかの変化を確信しながら、スタートさせたのが、出社前にスポーツジムに通うということでした。

出勤前の早朝ジムで、筋トレ、水泳、ジョギング!大いにオススメ!
出社前の朝の時間を利用して、ジムで運動。シャワーを浴びてから会社へ行く! 先日から「出勤前のジム通い」を始めたのですが、効果を実感して...

これを始めて、すぐに驚いたのが、一日の充実感が様変わりしたということでした。

ただ、ジムが半月もリニューアル休館するということで、人一倍の怠け者である私には、「ジムが使えない。これで三日坊主になってしまうのでは?」という恐怖が襲ってきました。

早朝ジョギングを始めてみた

そこで、今までの自分では、まさか実行しないはずのことをこれまた「えいっ、やっちまえ!」とスタートさせることになりました。それが、「早朝ジョギング」の習慣でした。

早朝ジョギング|朝から全力でスタートした方が毎日が楽しい!と発見
今回は、最近始めた「早朝ジョギング」の意外な効用を書いてみたいと思います。 先日から、出社前の早朝ジム通いを開始しました。 ...

これがまたびっくり。同じ世界で、こうも面白い変化があるものかとつくづく悟らされたのです。 (最近では、調子が良いと、出社前に早朝ジョギングと早朝ジムを両方こなしていたりします:笑)

新しいことにチャレンジしたくなる自分をつくる

今までの自分ならやらないはずのことをチャレンジしたくなるという自分の中の変化。よく言われる言葉「習慣が人をつくる」というのは、まさに本当なんだなと、自ら体感することになります。

そして、物好きなのでしょうかね(笑)、先日実行したのが、午前5時出発の、2時間早朝ウォーキング。新宿から築地市場までを歩きました。

東京ウォーキングの楽しみ|新宿から築地市場までの10kmを2時間で!
今回は東京のウォーキング。新宿から築地市場までをご紹介します。 最近、出社前に運動をすることが、すっかり習慣になってしまいました。その...

いやぁ、楽しきこと気づくことの多きこと、まさにこの上なし。お金をかけずに、こんなに楽しめるとは・・・。お金を使って楽しめることもいろいろあるでしょうが、お金を使わずに楽しめること、本当に多いですね。

変化を起こし続けよう

こうして「自らに変化を起こす!」ということが、一番の楽しみとなりました。継続は本当に力になりますね。そして、人間、まだまだいくらでも可能性があるのだと知覚しました。

私の尊敬する本多静六先生の言葉、よく引用するのですが、

一歩登れば一歩の向上があり、二歩登れば二歩だけの喜びが加わる。

五合目でやめた人には八合目の眺めはわからず、八合目でやめた人には絶頂に登りつめた喜悦が味わわれない。

まさに至言だと痛感します。

新しいことに挑戦すべき理由|気軽なチャレンジが思わぬ成長をつくる
「気軽な気持ちで、どんどんチャレンジすべき!」 私はそう思います。 なぜならば、そこから新たな可能性が始まるからです。 もっと言えば...

1ヶ月だけでも変化は起こせる!!

以上が、1月下旬に、
 ・ブログの日々更新
 ・メルマガの週1発行
を決意してからの、わずか1ヵ月半の間に起きた、私なりの変化です。
(もちろん、これが全部ではありません)

まずは何かをやってみましょう。そして1ヶ月はやってみましょう。小さな変化を見つけましょう。私はそう言いたいです。

まずは一ヶ月だけ本気を出してやってみる|人は簡単に別人になれる!
「まずは一ヶ月だけ本気を出してやってみる」というやり方。これ、非常に素晴らしい考え方だな、と思ったので、ご紹介します。 人気ブロガーで...

がんばることの素晴らしさ

これらを通じて、「なんで、そんなに頑張っちゃってるの?」と思われてしまうような人物たちが、

 ・なぜそれほどまでに努力を継続させているのか?
 ・なぜそれを当人は苦とも思わず楽しんでさえいるのか?

が、もっともっとわかってきたように感じています。

参考までにどうぞ。

成功者に聞く|「やってみる」「やり続ける」「やりきる」ということ
「できるか、できないか」ではなく、「やるか、やらないか」ということ。 これは私の好きな言葉で、折にふれて自分に言い聞かせていること。「...
東国原知事とゴア元副大統領に学ぶ復活成長哲学
東国原知事とゴア元副大統領。 ひょっとしたら、意外な取り合わせかもしれません。 でも、私はこのお二方から、共通した点を学び取ることができると...

小さなことから継続してみよう

さてさて、まだ始めて1ヵ月半です。今後ますますの変化を起こすべく、小さなことからコツコツと頑張っていこうと思います。

変化を起こしたい方は、ぜひ小さいことから継続する習慣を始めてみてください。そして、そこから生まれる変化を早く見つけてください。

それが、変化を起こすための端緒になると確信しています。

毎日の習慣が人生を変える|それを証明する数式と3つのポイント
毎日何らかの努力をすること。毎日何かをやり続けるという「習慣」は、人生を大きく変えると言われます。今回は、そのことがわかる数式と、実行すべき...

 
 
 2007年3月12日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする