長所を伸ばす義務|なぜこの女性社長は「頑張れ男子!!」と訴えるのか

シェアしていただけると嬉しいです!

「長所を伸ばす」というテーマ。よく「長所を伸ばすべきか、短所をなくすべきか」という話になりますが、今回は、なぜ長所は伸ばすべきなのか、という内容を取り上げます。

株式会社AILA international(アイラインターナショナル)の森本倫子社長が、面白いブログを書いていらっしゃいました。題して、「頑張れ男子!!」というもの。

いわく、
男性が強くなれば日本経済はもっと発展すると思うよ
女性も素敵なレディーを目指し頑張りましょ」と。

この点について、皆さんはどう思われますか?

■「頑張れ男子!!」




「頑張れ男子!!」の記事は、ぜひこんな人に読んでほしい

このブログ記事ですが、とくに、

・男を磨きたい
・男として、一人前になりたい
・もっと活き活きと日々を過ごしたい

そう思っている男性の皆さんは、ぜひご一読を、おすすめします。

鍛える 長所

森本さんとお目にかかったのは、昨年のこと。ちょうど、ETICさんが開催された「東京ベンチャー留学」というパネルディスカッションがあって、そのゲストスピーカーとして、共に招かれたのです。

ETIC「東京ベンチャー留学」パネルディスカッションにゲスト出演
先日の土曜日、 NPO法人ETIC.(エティック)さんが主催されるイベント、 「東京ベンチャー留学」のパネルディスカッションに、 ゲス...

その流れで、このブログ記事を拝見することになりました。

男性らしさを追求するということ

今回の森本さんのブログは、「男性らしさの追求」がテーマ。

男女のあり方については、人によっていろいろな立場があって、特に、ジェンダーフリーの考え方からすれば、いろいろな異論が起きることは承知しています。そんな点をわきまえつつも、私個人としては、「いやぁ、素晴らしいコラムだなぁ」と思いました。

正直なところ、本当に思うんですよね・・・、
「なよなよ男子が多すぎる!」と。

他人事ではあるものの、「大丈夫なのか?」と思わざるを得ない局面がたくさんあります。
(言い過ぎですかね?)

長所を伸ばすことと、「男性らしさ、女性らしさ」の関係は?

いろいろな考え方があるにせよ、私は、
  

・人は、生を与えられた以上、それを全うするべく、強くあるべきだ。
・自分の長所は、それによって貢献することが期待されているもの。
 だから、どんどん伸ばして、貢献度合いを高める義務がある。

と信じています。

そうした観点からすれば、男性を磨く、女性を磨く、これは、とても大事なことだと、私は思うのです。

「えっ? 長所を伸ばすことと、男性らしさ、女性らしさって、どう関係するの?」 と思われるかもしれません。この点については、次回のブログ記事で取り上げてみたいと思います。
 
 【このテーマ:次回につづく】

長所を磨く義務|「男は男らしく女は女らしく」が意味する本当のこと
今回のコラムは、前回コラムの続きになります。もし前回コラムをご覧になっていないようであれば、ぜひ、こちらをご覧下さい。 「男性...

 
 
このコラムは、2009年2月24日に配信したメールマガジンを転載したものです。
 
■1997年創刊。12年間続けてきたメルマガのバックナンバーと
 購読申し込み(無料)は、こちらからどうぞ!

メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul’s Choice】

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

 

 

 

 2009年3月2日            渡邉 裕晃

 

 

サムスル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録

────────────────────────────

メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)

────────────────────────────

会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店

【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする