森田健作さんの千葉県知事当選|「行動の力」から私たちが学べること

シェアしていただけると嬉しいです!

森田健作さんが千葉県知事選挙で、見事に当選!
前回、不本意なかたちでの落選劇があっただけに、
ご本人の感激たるや、倍に倍するものがあったに違いないと思います。

宮崎、大阪に続く有名人知事の誕生。
(東京も含まれるかもしれませんが)

タレント候補という揶揄もあるでしょうが、
ぜひ足の引っ張りにひるむことなく、
精一杯の尽力をされるように期待したいものです。


 
 
     □     □     □
 
 
ところで
森田さんは、アグレッシブな行動派としても知られています。

アグレッシブな行動派が大好きな私としては、
以前にも森田さんのことを、
このブログで取り上げさせていただいたことがあります。

こちらです。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2006年8月15日up
 森田健作さんの行動哲学|実現のための第一歩は、とにかく始めること


 
 
     □     □     □
 
 
そこで紹介した森田さんの言葉があるのですが、
これを再読すると、

「あぁ、千葉県知事の座。森田さんでこそ。とうとうやりよったな」

そんな感じさえしてきます。
(上から目線な表現で恐縮ですが)
 

通常の人は、お金がたまったら●●したい、とか、
●●が身についたら●●したいとか言うんです。
でもそれはダメです。
●●したい。そういう熱いホンモノの気持ちがあるのなら、
もうすぐにでも始めること。
そうすると、必要なお金だったり、必要なスキルだったり
というものは、あとからついてくるんです。
何でも良い。ちょこっとだけでも良い。
できることからとにかく始めることが大事なんです。

完全同意。私の好きな言葉の一つです。
 
 
     □     □     □
 
 
この「とにかく行動する」「とにかく始める」ということ。

以前のブログにも書きましたが、
これは、成功している起業家の方々や、
いろいろな分野で名なり功なりを遂げられた方々が、
おうおうにして共通して述べられる点と一致していますね。

仕事でも遊びでも、「将来●●したい」と心底から願っている人は、
その端緒となる何らかの行動を、すでに始めている場合が多い。
そして、行動しないでいることの言い訳をしない。
(だって、そんなことをしているだけ、時間の無駄ですから・・・)

今回の森田さんの活躍を見ていても、
つくづく「始める」「行動する」という偉大なパワーを感じます。
 
 
     □     □     □
 
 
動き続けると、結果になるんですよね。
これ、本当に大事なことだと思います。

森田さん、この度の当選、おめでとうございます!

これからがいよいよ大変でしょうが、
この行動パワーがありさえすれば、大丈夫でしょう。

行動パワーの奇跡の数々を、
これからもまた、どんどん拝見させて下さい!
 
 
 
 2009年3月30日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする