営業の力と恋愛の力|営業職は公私ともに鍛えられる素晴らしい職種!

シェアしていただけると嬉しいです!

「最近すごく思うんですけど、営業の力って、鍛えれば鍛えるほど、恋愛の力も上がっていきますよね」

先日、食事中に、ある社員から言われた言葉です。

すでにブログに書いている通り、ここ数ヶ月、私自身が営業活動に携わる時間を増やしています。元々、私は広告代理店を1人で創業したという経緯があり・・・、つまり、法人営業の仕事からスタートしただけあって、久しぶりに営業の仕事量を増やしてみると、やはりこれがなかなか楽しいのです(笑)。

つくづく「営業」というものは、公私ともに鍛えられる素晴らしい仕事、やり甲斐のある仕事だなと感じます。
 
 
     □     □     □
 
 
先月、営業関連ネタのブログを5つも書いてしまいましたが、その中のひとつ、

ネットの効果を実感できた!というお客様からの声
私は営業が好きで、 新しいお客様候補とお会いすると、 「これから、この方とどんなことが創造できるのだろうか」 「これから、この企業と、...

で、冒頭にこんなことを書きました。
 

私は営業が好きで、
新しいお客様候補とお会いすると、
「これから、この方とどんなことが創造できるのだろうか」
「これから、この企業と、どんなすごいことが生み出せるのだろうか」
そんな風に思って、ワクワクしてしまいます。
もちろん営業活動にはそれなりの厳しさもあるので、
そう簡単にはいかないわけですが、
それでも、なぜか、いつになっても、
こうしたワクワク感は、消えません。

 
営業には相応の厳しさもあります。でも、面白さや楽しさなど、遣り甲斐のある職種でもあると私は思っています。

行動力、提案力、企画力、折衝力、交渉力、人間関係力・・・、その他いろいろな力を総動員して戦っていくのが営業職の仕事。とりわけ、コンサルティングスタイルの営業であれば、なおさら、そういう総合力の勝負になってきます。

量をこなせば質に転化し、本当に鍛えられる仕事です。
 
 
     □     □     □
 
 
そして、上記のような能力が上がってくるとどうなるか。
上に書いた6つの力、再読してみて下さい。

行動力、提案力、企画力、折衝力、交渉力、人間関係力・・・。

そう、プライベートを充実させるのに必要な力でもあるんですよね。
人生を、より豊かにするための力であったりもするのです。
 
 
     □     □     □
 
さて、冒頭に紹介した言葉を思い返して下さい。

社員と食事をしていたら、こんなことを言ってきたのです。
「最近すごく思うんですけど、営業の力って、鍛えれば鍛えるほど、恋愛の力も上がっていきますよね」

「あぁ、良い点に気づいたな」と私は思いました。私が同意してあげると、急にうれしそうな表情になって、続けて、こう付け加えてきました。

「やはりそうですよね! 恋愛だけでなく、プライベートのいろいろなところに、いくらでも応用が効く力が、本当に多いと思うんですよ」と。

そうそう、そうなんです。特にコンサルティングスタイルの営業職であれば、なおのこと。
 
 
     □     □     □
 
 
4月から新たに営業に配属になったという人、
いろいろな会社に、たくさんいることと思います。

つらいこともたくさんあるかもしれない。
でも、この力、確実に仕事以外にも生きてくるはずの力なんですよね。

だから、売れている凄腕営業の人で、プライベートが不幸のどん底という人、あまりいないはずです。
(まぁ、例外はあるかもしれませんが)

働く人の心がけ次第で、仕事というものは、お客様だけのためでもなければ、会社だけのためでもないし、自分のためにもしていける存在であるはずなのです。
 
 
     □     □     □
 
 
仕事の充実化は、確実に人生の充実化をもたらします。
仕事でつらい局面にある人は、ぜひこの点を思い起こし、「今なすべきことをどんどん片付けていく!」精神で、行動の力をフル回転していくことをおすすめしたいです。

営業には行動力が求められますね。
そして行動は、確実に変化を生み出すのです。

だから営業というものは、たとえ辛い場面が多くても、仕事においても人間としても力強く鍛えてくれる、そういうすばらしい職種なのだと、私は思います。、

ただ、経営の立場にある人間が営業ばかりしていても良くないので、ほどほどにしておくつもりですが・・・。

■追伸:
私が営業量を増やし始めたのは、恋愛力を上げるためではありません。
 




【参考】営業スキルを磨くために考えておきたいポイント

営業スキルを磨き、営業能力を伸ばし、結果を創り出すために考えておきたいポイントをまとめてみました。こちらの記事もどうぞ。

お客様のお客様について考える|法人営業で大切にしたいポイント
今回取り上げるのは「お客様のお客様について考える」というテーマ。このテーマ、本当に深いですよ。 法人営業で大事にすべき姿勢は2つあり、...
お客様のビジネスの成功を考える|法人営業で大切にしたいポイント
営業活動には、様々なスタイルがあります。 人それぞれ、得意なやり方があって良いと思いますが、(もちろん会社の方針からズレてはダメですが...
売れる営業の共通点|「有効面談時間」という考え方
今日のランチで、ある社長から教えていただいた話。「売れる営業マンに共通するものは?」というテーマになった時、こんな話になりました。 「...
法人営業のやり甲斐と魅力|その醍醐味は「人生目標の高さ」で決まる!
前回のコラムで、営業の話を引き合いに出しました。 そこで今回も、また別の角度から、営業の面白さについて考えてみたいと思います。...
営業実績を出すためには「戦いの武器」を整理すること!
どんなツールであっても、 それをうまく使いこなさないことには、 狙い通りの効果を出すことはできません。 私たちの周りには、いろいろ...
売れない営業マンの悩みを解決した「クイックレスポンス」という魔術
営業マンというのは、悩み多きもの。 それゆえに、成長機会も大きいわけですが、考えることと行動することとをバランスよく、かつ思いっきりフ...

(参考:3月に書いた営業関連のブログ記事)
 
■2009年03月05日
営業部でないスタッフに営業活動を担ってもらって受注!
営業部でないスタッフに営業活動を担ってもらって受注!
「受注!」と書いたものの、 厳密に言えば「もうすぐ受注」という段階なのですが、 それでも、だいぶ進展しているので、あえて書いてみました。 営...
■2009年03月13日
ネットの効果を実感できた!というお客様からの声
私は営業が好きで、 新しいお客様候補とお会いすると、 「これから、この方とどんなことが創造できるのだろうか」 …
■2009年03月14日
お客様の商材を営業したら受注してしまった・・・
先日のこと。 サムスルのお客様が提供されている商材を、 私が試しに営業してみたのです。 そうしたら、なんと受注…
■2009年03月18日
「ぜひお知恵下さい!」という、某大企業の広報責任者さんからの声
「ぜひお知恵下さい!」という、某大企業の広報責任者さんからの声
昨日の午前、メールチェックをしていた時のことです。 急にやってきたメールは、 もう、半年以上もやり取りの無かった方からのものでした。 いわく...

■2009年03月26日
最近、営業していて思うこと
最近、営業していて思うこと
「えっ? 社長さんも営業されているんですか?」 そんなふうに聞かれることもあるのですが、 はい、しております。 今週は、4件の新規訪問があり...

 
 
 
 2009年4月3日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする