ソーシャルメディアで発信していると、こんな奇跡のような縁も起きるよ!という話

シェアしていただけると嬉しいです!

私が住んでいるのは、インドネシアの東ジャワにあるマランという高原都市。今日、近所にあるモールのフードコートでランチをしていたら、隣にいた男性から話しかけられました。

「あの・・・ひろあきさんですか?」って。

「えっ?」 まったく知らない人だったので、「?」と思って。警戒しながら聞いてみたら、なんと! 私のfacebookのインドネシア語版ページの読者さんでした。スマホで私のfacebookぺージの画面を見せてくれて、「このひろあきさんじゃないですか?」って。

「えーっ、よくご存知で!」と、びっくりな出来事でしたよ。握手を求められて・・・、わたしも嬉しくなって、思い切り握手してみたりして。 挙句の果てには、「ぜひ写真をお願いします」って言われて、「えっ、私、有名人なの?」(笑)

スポンサーリンク

ブログやソーシャルメディアで発信していると、いろいろ起きる

そんなやりとりをしていたら、今度は隣のテーブルの別のおばさんが反応して。

「この人、誰なの?」って。すると彼が私のことを説明してくれたんです。「彼は日本で生まれて、でもインドネシアに住んでいて。日本では、インドネシアについての本を書いてもいるんですよ」なんて。初対面の人が私の紹介をしてくれる・・・なんて不思議な場面なんでしょうか。

ちょうど昨日のブログで、こんなことを書きました。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2018年4月27日up
 ブログもソーシャルメディアも「書いて元気が出る人」は、どんどん書いたらいい!

ブログやソーシャルメディアで発信をしていると、意外なメリットがあったりするよと。
(思わぬ大反響で驚きました)

「メリット」と書くと、ちょっと功利主義的な感じですが、なんというべきか、アウトプットしているうちに意外といろいろな恩恵があるものだよと。

思考の整理になるとか、書くだけでも元気になれるとか、本当にいろいろな効果があるわけですが・・・、こうして意外な縁が生まれるということもまた、ネットで発信することのメリットなんですよね。

まさか、昨日のブログを書いた翌日に、こんな出来事にめぐりあうとは予想外。

でもね、こういうことって、ネットで発信をしていたら、いくらでも起きることだと私は思うんです。そして、こういう「意外な出来事」が楽しめる人だったら、どんどんやってみるべきだと私は思っています。

「日本には2回も行って。とっても感動しました」と

今回、声をかけてくれた彼は、もう2回も日本に行ったと。「どんなところに行きました?」って聞いたら、「東京と京都と大阪と。白川郷と富士山と・・・」って。いろいろな話を聞かせてくれましたよ。

「温泉に入ってみたら、もうなんとも言えない感覚で」とか、「体は温かいのに、外には雪が降っていて・・・」とか。もう、話を聞いているだけでも、日本に行きたくなってしまったくらいで(笑)

「ひろあきさんのfacebookで、温泉の話を読んで。行ってみて本当に良かったですよ」って。いやはや、とんでもなく嬉しい・・・。

意外なひとことが、人に思わぬ形で大きな影響を与えることがある

昨日のブログで、一番下にいくつかの記事のリンクを貼りました。ブログやソーシャルメディアで発信していると、どんな恩恵があるかという話を。

その中に書いたのは「ブログを読んでいて、こんなことがあってありがとう」って言ってくれる人は、ほんの一部。恩恵を受けても、わざわざ感謝を伝えてくれる人は、ごく一部ですよって。

もし1人からお礼を言われたら、それに匹敵する思いを抱いた人は、きっともっとたくさんあるはず。意外なひとことが、人に思わぬ形で大きな影響を与えることがある。その神秘を感じてほしいなって。

例えば今回の彼も、今日たまたま出会ったことで、しかもたまたま隣になって、私のことを認識してくれて。さらには、思い切って「はじめまして」と口に出して伝えてくれたから・・・、それで初めて私に伝わったわけです。あえて言わなくても良いのに。

そしてもし今日会えていなかったら、こんな事例を私が知ることもなかったはずで。

日頃から発信している人は、もっと自信をもっていい

ソーシャルメディアで発信していると、こんな奇跡のような縁も起きるんです。実際、私自身も過去にこうした事例をいくつも経験してきました。

そして、わざわざこうして伝えてくれるケースは本当にレアなんです。だから、日頃から発信している人は、もっと自信をもっていいです。確実にいろいろな人に影響を与えていますから。

私がよく言うのは「発信するならポジティブな内容が良いよ」ということ。だって、意外と人に影響を与えるんですよ。ネガティブなことを発信したら、意外と多くの人に悪影響を与えてしまうんです。わからないかもしれないけれど、でも、知らないうちにジワジワと。

何がどう影響するかなんてわからない。楽しんだもの勝ち!

昨日ブログで書いたことに戻るのですが、やはり「ブログもソーシャルメディアも「書いて元気が出る人」は、どんどん書いたらいい!」って、あらためて思います。

「頑張り続ければ、将来何かのメリットが生まれるらしい。だから今は辛いけど必死で頑張ろう・・・」なんて、はっきり言いますけど、続かないですって。

でも、もしその場だけでも「楽しい」と思えるならば、ぜひ続けた方が良いです。いつか、こうした「可視化」されたケースに出会えるので。可視化されなくても、意外とどこかでどこかに影響を与えているのは確実なので。そしてそれを実感する時は必ず来ます。

人生って、なんでもそうですが、何がどう影響するかって、わからないものなんですよね。だから、もし「楽しい」って思えるんだったら、どんどんやった方が良いですよ。

というわけで、以上、ソーシャルメディアで発信していると、こんな奇跡のような縁も起きるよ!という話でした。いやぁ、うれしかったなぁ・・・。

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク