「頑張れ男子!!」(ある女性社長のメッセージから考える「長所を磨き続けること」の義務)(2)

シェアしていただけると嬉しいです!

今回のコラムは、前回コラムの続きになります。
もし前回コラムをご覧になっていないようであれば、
ぜひ、こちらをご覧下さい。

(参考:過去ブログ記事)
 
■2009年03月02日
「頑張れ男子!!」(ある女性社長のメッセージから考える「長所を磨き続けること」の義務)(1)
「頑張れ男子!!」(ある女性社長のメッセージから考える「長所を磨き続けること」の義務)(1)
株式会社AILA international(アイラインターナショナル)の 森本倫子社長が、面白いブログを書いていらっしゃいました。 題して...


 
 
     □     □     □
 
 
私たちの会社サムスルでは、社員がまだ5人くらいしかいない時期から
新卒採用をやっています。
その記念すべき第1回目の入社式で、
レストラン「カシータ」のオーナー、高橋滋さんに、
講演をしていただいたことがあります。

■レストラン「カシータ」
 http://www.casita.jp

高橋さんといえば、知る人ぞ知る有名人。
入社式で講演をしていただけるだなんて、
今になって思えば、実に贅沢なイベントだったと思います。
おつきあいがあったことから、特別にお受けいただいた事情があるのですが、
今となっては、申し訳なくて、なかなかお願いしにくいのが実情です・・・。
(この入社式のことを人に話すと、
 いまだに「講演していただけたなんて、すごいですねっ!」と驚かれたりします)
 
 
     □     □     □
 
 
その講演で、高橋さんはいろいろなことをお話してくださったのですが、
今回のコラムのテーマに引き付けて言えば、
特に印象に残ったのが、このメッセージでした。
 
皆さんはサムスルに入社して、正式に社会人になる。
社会人になったら、やり続けてほしいことがある。
それは、
今まで以上に、より一層努力して、
男は男らしさを磨き続けること、
女は女らしさを磨き続けること。
そういう努力をし続けるのが、立派な社会人になるための、
最低条件だ。

 
私は、これを聞いたときに感銘を受けました。
単純なメッセージではあるものの、
実に深くて、実に重いメッセージだと思いました。
 
 
     □     □     □
 
 
ジェンダーの観点から抵抗がある人もいるかもしれないので、
ここであえて言い換えるならば、
それは、「長所を磨く義務」ということになるだろうと思います。
男は男らしさを磨き続けること、
女は女らしさを磨き続けること。
それは、
男であれば、女にはない長所を磨き続けること。
女であれば、男にはない長所を磨き続けること。
そして、男女という性差に関わらず、
自分の長所を磨き続けること、
それは、立派な社会人になるための最低条件だ、ということです。
 
 
     □     □     □
 
 
男女を伸ばすということに抵抗があれば、
長所を伸ばすということに置き換えて考えてみるべきです。
あなたの長所は、たとえ使いそびれて放置しているにしても、
それを身につけたくて努力して戦っている人たちからすれば
憧れの能力なのです。
長所は、それを活かすことで、人に貢献することができます。
小さな努力で大きな貢献ができる、それが長所。
それに刺激を受ける人がいて、
それによって新たな人生が拓けてしまう人もいる。
そんな風にして、人に貢献できてしまう力。
「あともう一日だけ生きていたい」
そう願って亡くなっていった人もいる。
そんな貴重な一日を、より美しいものに仕立て上げてしまえる力でもあるのです。
 
 
     □     □     □
 
 
だからこそ思うのです。
男は男らしさを磨き続けること、
女は女らしさを磨き続けること。
これは、社会人としての最低限の義務だ、と。
日々は本当に感謝の対象です。
残された日々の充実化を考えるなら、
このこと、頭に置いて損はないはず! と私は思います。
 
 
 【このテーマ:おわり】
 
 
 
このコラムは、2009年2月26日に配信したメールマガジンを転載したものです。
 
■1997年創刊。12年間続けてきたメルマガのバックナンバーと
 購読申し込み(無料)は、こちらからどうぞ!

メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul’s Choice】

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

 

 

 

 2009年3月3日            渡邉 裕晃

 

 

サムスル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録

────────────────────────────

メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)

────────────────────────────

会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店

【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする