2016年末〜2017年始はベトナム・ホイアンを訪問します!

シェアしていただけると嬉しいです!

今年の年末年始は、ベトナムのホイアンに行くことになりました。
1999年に世界遺産に指定された街。
西暦1500年代には、1000人もの日本人が住んでいたという街です。
昨年の年越しはインドネシアにいましたが、
今年の年越しはベトナム滞在です。
「なんでベトナムに?」と思うかもしれませんが、
日本の大学生向けに開催される「海外ビジネス武者修行プログラム」の
「ビジネス・ファシリテーター」として参画することになったのです。
最近の学生さんの中には「海外移住」や「海外勤務」に関心をもつ人も多く、
私のように海外に住んでいる人の存在は、何がしかの刺激になっているようです。

ベトナム・ホイアンの街で【写真:ベトナム・ホイアンの街で】


     □     □     □
ホイアンは、南北に伸びるベトナムの中で、
中央あたりに位置しています。
地図で示すと、この通り。

     □     □     □
海外ビジネス武者修行プログラム」は、
「海外でビジネス体験を積みたい!」という日本人学生を対象に、
ビジネスだけでなく、チームビルディングだったり、
自分の人生をどう設計すべきか・・・などなど
総合的に学習することのできるプログラム。
詳細はこちらです。
海外ビジネス武者修行プログラムの詳細
「プログラム内容」や、「武者修行で得られること」、
「参加者の声」なども掲載されています。


 


2016年の夏は三百数十人が参加して、
参加者数は、毎年、倍々の勢いで増えているという好評ぶり。
     □     □     □
私が参画させてもらったのは、今年の夏から。
この夏の「海外ビジネス武者修行プログラム」は、
合計13のタームに分かれて開催されました。
私が担当したのは、第9ターム。
第9タームのメンバーから聞いた感想のうち、
なによりも嬉しかったことは、
「ビジネスというもののイメージが変わりました」
「ビジネスって本当は人に感動やワクワクを与えるものなんですね」
「ビジネスに継続性が必要な理由がわかりました」
という声です。
     □     □     □
「ビジネス・ファシリテーター」として、
彼らの成長に寄り添うことができたことは、ただただ感無量。
この年末の「武者修行プログラム」は、
私にとって2回目の「ビジネス・ファシリテーター」です。
私の頑張りによって、彼らの成長が促進される・・・。
思い上がっていると言われればそれまでですが、
この2週間のプログラムを見ていて思うのは、
私が努力を注げば注ぐほど、
彼らの姿を見ていて、その成長の姿が如実に分かるということ。
毎日のように短時間睡眠をこなし、
日によっては、徹夜をしたこともありました。
でも、運営者側が頑張れば頑張るほど、
彼らもまた、それ以上の頑張りを見せてくるのです。
これは本当にすごい世界。
だからこそ、思うのです。
今回も、徹底的に頑張るぞ!と。
     □     □     □
ちなみに前回のホイアン滞在時、
ちょこっとベトナム語を使っただけでも、
現地の方の表情が一気にやわらかくなる場面に何度も遭遇しました。
もうちょっとベトナム語の勉強をしようかな・・・。
というわけで、今年の年末も
徹底的に頑張ります!

(参考:samsul.comブログから)
 
■2016年10月31日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016夏)を終えて


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク