累計1100名を突破!!「ベトナム武者修行プログラム」は大学生必見のビジネスインターン

シェアしていただけると嬉しいです!

「未来に向けて大いに羽ばたきたい!」と願っている大学生であればこそ、
「このインターンプログラムの説明会には絶対に行った方が良い!」と
私は思っています。

それが、かねてより参画させていただいている、
日本の大学生向けビジネスインターン「ベトナム武者修行プログラム」。

今まで何度もブログで紹介してきましたが、
今回、累計の修了生が1,100名を突破したとの代表のfacebook投稿があり、
あらためて紹介したいと思います。

修了生からの高い評価から口コミで広がるようになり、
規模からすると、「大学生向けアジア新興国インターンシップNo.1」と
言われるまでに成長しています。

2017年4月「事後研修」で東京に集まった修了生266名とファシリテーター等関係者【写真:2017年4月「事後研修」で東京に集まった修了生266名とファシリテーター等関係者】




「ベトナム武者修行プログラム」は大学生必見のビジネスインターン!

日頃、日本の大学生と交流をしていると、
「就活前にインターン!」と言う人が多く、
「みんな大変なんだな・・・」と本当に思います。

私の世代は、「就活前にインターンをしなきゃ!」なんてムードは
全くありませんでしたから。
(そもそも私は就活そのものが未体験ですが)

     □     □     □

話に聞けば、
将来に渡って実に意味のある素晴らしいインターンもあれば、
単に就活向けに「履歴書にお化粧する」だけのための、
適当なインターンもあるんだなと。

そんな中、私が自らの経験をもってダントツにオススメしているのが、
この「海外ビジネス武者修行プログラム」です。
だって・・・、こんなにすごいプログラム、
「ホントにありえない!」ですから。

「武者修行プログラム」とは?

このプログラムを端的に紹介すると・・・、

実際にベトナムで運営されている店舗を使い、
少人数チームで、新規事業を企画。
実際に立ち上げを行い、運営をすることで、
チームワークとビジネスを学ぶことができるというもの。

それだけでなく、人生の難題や困難に直面しても、
自らの力で切り開いていけるだけの姿勢を身につけることができます。

本プログラムの詳細はこちら。
海外ビジネス武者修行プログラム

「プログラム内容」や、「武者修行で得られること」、
「参加者の声」なども掲載されています。



 

映像を見ると、イメージがつかみやすいかもしれません。
こちらにまとめてあります。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年2月3日up
 日本の学生向けインターン、ベトナム「武者修行プログラム」の中身がわかる映像4本!

     □     □     □

余談ながら・・・、
昔からの私の会社のお取引先様で、かつ、
私が尊敬してやまない某上場企業の創業経営者の一人が、
もう何年も前からこのプログラムに関心を寄せていたとのこと。
理念に賛同した結果として、
個人レベルで出資を決断するまでに至ったと聞いたとき、
「あぁ、やはり。あの方ならそうされるはず!」と、
私の中では、半ば興奮させられるほどの感情が沸き起こりましたよ。

     □     □     □

私自身は、「2016夏9ターム」「2016年末1ターム」
「2017春1ターム」「2017春5ターム」と、
4回に渡って「ビジネス・ファシリテーター」として参加させていただきました。
合計で103名の学生さんと対峙させてもらったことになりますが、
累計修了生のうち10%足らず。
それでも私自身、大いに発奮し、大いに刺激を受け、
大いに学ばせてもらった稀有な体験が、
この「ベトナム武者修行プログラム」です。

     □     □     □

facebookやブログなどで何度も発信してきたこともあり、
日本の知人に会うたび
「ベトナムのホイアンで頑張っているみたいですね」と
言われるようになりました。
インドネシアの知人からも、
「お前はベトナムで何をやっているんだ?」と興味を持ってくれているばかりか、
「ベトナムなかなか良さそうだな。
今度、団体で行こうと思うからホイアンの観光案内をしてくれないか」
なんて依頼まで(笑)

     □     □     □

「武者修行プログラム」のことは
今までブログにたくさん書いてきました。
その全てのリンクは、このブログ記事の一番下に
まとめておきますので、ご関心のある方は、ぜひどうぞ。

大学生なら、とにかく説明会だけでも出るべき!

とにもかくにも、大学生でインターンを探している人は、
まずはこの「ベトナム武者修行プログラム」の説明会には出た方が良いです。

インターンに関心のある学生がいれば、
私はいつもこのプログラムをススメています。

無理にやらなくてもいい。でも、説明会だけは聞いてくれと。
行くか行かないかは、あなたの自由だからと。



     □     □     □

あまりに賛同しているものだから、
人によっては「洗脳されているんじゃないの?」と言われることもあるんですが(笑)、
まぁ、自分の目で見てくださいよ。
私は、たまらなくロマンあふれる偉業の傍らに寄り添えることを、
幸せに感じていますよ。

卒業してからも、武者修行の恩恵を感じることができる!

そういえば、昨日も本当に嬉しいことがありました。
数ヶ月前の参加者からメッセージが来て、
「あらためて感謝しています。
あの時のアドバイスが、今にすごく活きていて・・・」なんて。
とっても長々としたメッセージが届いて驚きました。嬉しかったな・・・。
でも、私がすごいんじゃなくて、
参加者たちの学習意欲、学習能力がすごいんです。
プログラムが終わって数ヶ月がたっても、
まだ実生活の中で学びを深めているだなんて・・・。
そんなすごい仲間に囲まれた2週間のベトナム生活。
かならずや、深い刺激を与えてくれると思いますよ・・・。

     □     □     □

累計1000人の大台突破。

そして、それだけでなく、
「毎年1,000人体制確立」にも至ったと代表はコメントしています。

2017年の1年間だけでも、参加者数は1000人を突破する勢い。
大学生の皆さん、注目した方がいいですよ。

私自身はこれからも、
この「ベトナム武者修行プログラム」に参画させていただきたいと強く願っています。

今まで書いてきたブログ記事のリンクはここにまとめてあります。
関心のある方は、ぜひこちらをどうぞ。

まずは2週間の活動の様子は、こちら。

1日目:「キックオフ」
2日目:各チームがビジネス企画の活動をする1日目
3日目:各チームがビジネス企画の活動をする2日目
4日目:英語による中間発表、そしてチーム面談
5日目:終日OFF
6日目:ビジネス企画の活動+個人面談
7日目:ビジネス企画の活動+個人面談(2日目)
8日目:ビジネス企画の活動+ビジネス面談
9日目:ビジネス企画の活動
10日目:効果測定(1日目)
11日目:効果測定(2日目)
12日目:最終発表
13日目:クロージング・セッション


その他、まとめの感想記事は、こちらです。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年3月16日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2017年春:第5ターム)を終えて
■2017年2月21日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2017年春:第1ターム)を終えて
■2017年1月16日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016年末)を終えて
■2016年10月31日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016夏)を終えて
■2017年3月21日up
 【説明会受付中】ベトナム武者修行プログラム、2017夏期は8月5日〜9月27日まで!


なお、代表からの「1100名突破」と「1000名体制」宣言はこちら。

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする