サムスル渡邉裕晃:社長ブログ

photo
メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul's Choice】
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2016年に3月によく読まれたブログ記事ベスト10!

2016年4月 1日
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check 

本ブログ「時の運と人の縁を極める日々の記録」。
いつもアクセスしていただき、ありがとうございます。

今回、アクセスの多かったブログ記事を取り上げて、
人気記事ランキングを作成してみました。

今回の集計期間は、(2016/3/1〜3/31)の1ヶ月になります。
書いたブログの本数は合計で23本。
延べ人数で、5,026人の方々にアクセスしていただいたようです。

もし関心のあるタイトルがありましたら、
ぜひチェックしてみてください。
では、ランキングをどうぞ。

     □     □     □


【第1位】

■2016年3月4日up
 残念!J-WAVEのラジオ番組「Hello World(ハローワールド)」が、2016年3月末で終了へ

番組を担当する DJ Taro さんと一緒にスタジオで(2011年10月)

最もアクセスを集めたのは、インドネシアと関係ないネタでした。

J-WAVEのラジオ番組「Hello World(ハローワールド)」が、
3月末で終了するとの悲しいニュース。

いやぁ、残念。本当に残念です・・・。
個人的には、とっても残念なニュース。

というのも、この「Hello World」。私にとって、生まれて初めて出演できた、
実に思い出深いラジオ番組なのです。
素晴らしい番組に出演させていただけたこと、心より感謝しています。


【第2位】

■2016年3月8日up
 アジアは昨日と今日が違う。あの頃のアジアは今のアジアではない。

東南アジアから見たマラン(Malang)

第2位の記事。予想外にバズりました。
なぜこんなにアクセスが来たのか、私も意外でした。

というのは、ほとんど時間をかけずに、
あたかも、おしゃべりをそのまま打ち込んだかのような、
軽い気持ちで書いた記事だったからです。

「急成長するアジア」とか「激変するアジア」とか言われますが、
本当にそうなんですよね・・・。

私は、インドネシアの東ジャワ第2の都市、「マラン」に住んでいます。
ジャカルタのような大都会ではありません。

でも、以前にブログでも書いたのですが、
そんな地方都市であっても、毎日のように街が変化しているのです。
「言い過ぎでは?」と思われるでしょうが、毎日のように新しいレストランが誕生しています。

バイクは増え、走る車は日を追って質が上がり、店が増え、建物が増え、公園が増え・・・。
すさまじく変化しています。

昨日のマランは、今日のマランではなく、
今日のマランは、明日のマランではないのです。
そんな激変のアジアを理解するためのコツと「意外な盲点」について書いてみました。


【第3位】

■2016年3月9日up
 日本語指導が必要な日本国籍の子どもが増えている!2014年は29人に1人が・・・

「新しい時代の日本人に出会おう」をコピーとする映画「ハーフ」のパンフレット

毎日新聞(共同通信)の記事で、
「日本語指導が必要な日本国籍の子どもが毎年増えている」との記述がありました。

「ええっ?」と思って読んでみると、
2014年に日本で生まれた子供のうち、実に29人に1人が、
「両親が2人とも外国籍」あるいは「父母のいずれかが外国籍」なのだそうです。
長期的に見れば、そうした子供がますます増えている・・・と。

何をもって「国際化」と呼ぶか、定義の問題はさておき、
国際化が進む現在の「時代の趨勢」を考えれば、
日本社会の中で外国人や、ハーフ、クォーターの存在は、
ますます増えていくでしょうね。

今回のブログでは、29人に1人という、
思わぬ形で進む国際化の一場面をご紹介しています。


【第4位】

■2011年8月16日up
 出勤前の「朝5時水泳」を始めて、わかったこと

こちらは、「2015年によく読まれた記事ベスト10!」の第1位。

朝の水泳を検討されている方が多いのでしょうね。
このブログ記事は、継続的にアクセスを集めています。

「勤務先か自宅近くに早朝から営業しているプールがないといけない」という
物理的な成約はあるものの、そんな環境に恵まれている方には、
ぜひオススメしたい習慣です。


【第5位】

■2016年3月14日up
 飛行機でバリまでわずか60分!近くても心揺さぶられる、家族バリ島旅行!

飛行機で60分でバリ島へ

行ってきましたよ、バリ島へ。
わずか2泊でしたが、家族そろって約1年ぶりのバリ旅行。

私の住む東ジャワのマランからは飛行機で60分。
搭乗時間からすれば、羽田から大阪や金沢に行くのと同じような気軽さです。

でも距離が近いだけに、なかなか行く機会がないんですよね。

バリ好きの人から見れば、
「せっかくバリの近くに住んでいるのに、なんでもっと頻繁に行かないの?」
と言われてしまいそう。

でも皆さんも無いですか?
近いからこそ、なかなか行かずにいる場所。
でも行ってみると心揺さぶられる・・・そんな場所が。

「飛行機で60分圏内」の気軽に行ける感動場所。
どんなところがあるか、改めてチェックしてみると面白いと思いますよ


【第6位】

■2016年3月10日up
 2年半インドネシアで暮らす私が、もし日本に帰ったらどうなるかを考えてみた


photo credit: Maiko and Geiko walking down the street via photopin (license)

インドネシア、東ジャワのマランで暮らすようになってから、
もうすぐで2年半が経過しようとしています。本当に早い。

第2位にランクしたブログ記事、
アジアは昨日と今日が違う。あの頃のアジアは今のアジアではない。」は、
予想外にバズっていて、びっくりしたのですが・・・、

そこでも書いたように「毎日が変化の連続!」で、退屈することがありません。
今回のブログ記事は「思考実験のおさそい」です。
「デュアルライフ」という考え方についても言及しました。

皆さんもぜひ思考実験を!


【第7位】

■2016年3月2日up
 インドネシア「スマトラ島沖地震」と、それに先立つ「マラン沖地震」について

「マグニチュード8.3の地震がMentawaiを揺らす、津波の可能性も」とのKomaps記事より

発生したのは3月2日、日本時間21時50分頃で、マグニチュードは8前後。

日本の知人から「大丈夫ですか?」との連絡で初めて知ったのですが、
東ジャワ(マラン)に住む私たち家族は何の問題もなく無事でした。

揺れも感じませんでした。
ご心配いただいた皆様には、改めて感謝申し上げます。

日本では報道されていないと思いますが、
実は同じ日の日本時間15時9分頃、
マラン沖でもマグニチュード5.2の地震が発生しています。

それと合わせてブログにまとめたのが、この記事です。


【第8位】

■2016年1月12日up
 ジャワ人は、なぜ公用語のインドネシア語ではなくジャワ語を使いたがるのか

ジャワ人は、なぜ公用語のインドネシア語ではなくジャワ語を使いたがるのか


photo credit: Java by Bicycle - Bike via photopin (license)

このテーマ。ニッチな話題かと思いきや、
今年の1月にアップして以来、意外とアクセスが長く続いています。

奥が深くて、継続的にウォッチしていきたいテーマ。

インドネシアの公用語はインドネシア語ですが、
ジャワ人同士が会話をする時は、たいていの場合はジャワ語です。

「ジャワ語」というと聞き慣れないことからニッチな言語だと思うかもしれません。
でも調べてみると、ジャワ語話者って、9000万人もいるそうですよ。

以前、私はジャワの現地の人に、聞いてみたことがあります。
「なんでジャワ語で会話を?」と。

「もともと慣れ親しんでいる言語だから」
「インドネシア語を使うと、なんだか、かしこまった感じだから」
そういう意見をもらいました。

本ブログでは、facebookで見つけた面白エピソード、
「なんでジャワ語が英語なんかと比較されなきゃいけないわけ?」を紹介しながら、
ジャワ人は、なぜ公用語のインドネシア語ではなくジャワ語を使いたがるのか、
という話をまとめています。


【第9位】

■2016年3月6日up
 Googleがインドネシアで可能性あふれるスタートアップ企業5社を選出へ

「Googleは、シリコンバレーに向かうインドネシアのスタートアップ企業を5社探している」とのKompas記事より

Googleが「成長するインドネシア」に対して熱い視線を送っています。

以前のブログで、Googleがインドネシアにおいて、
アプリ開発のエンジニアを10万人育成する方針であることを紹介したのですが、

その方針の中の具体策の一つとして挙げられたのが、
「ラウンチド・アクセラレーター」というベンチャー育成プログラム。

選抜されたスタートアップ企業をシリコンバレーに招待し、
現地でさまざまな教育機会を与えつつ、一定の事業資金も付与するというもの。

今年はどのようなスタートアップ企業が選ばれるでしょうか?
まだ結果は発表されていないようです。


【第10位】

■2009年7月22日up
 「リコリコ(RICO RICO)」カインズホームが打ち出す激安チリワイン、なんと448円!
お店の入口にドカンと置かれた「リコリコ」ブース

7年近く前に書いたものですが、末永く読まれています。
2015年によく読まれた記事ベスト10!」でもご紹介しましたが、年間で第2位の記事。

こんなに反響が続いていると、また飲みたくなってしまいますよ・・・。


     □     □     □


というわけで、今回は
「2016年3月によく読まれた記事ベスト10」をご紹介しました。

関心のありそうな記事があれば、ぜひアクセスしてみて下さい。

日頃アクセスしていただいたり、シェア、リツイートなどしてくださって、
ブログを書き続ける励みになっています。
本当に読者の皆様には感謝です!


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • この記事をブックマークに追加!
  • このエントリーをtwitterする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加するはてなブックマーク - 2016年に3月によく読まれたブログ記事ベスト10!
  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加する
  • このエントリーをGoogleBookmark に追加
  • このエントリーをイザ!に追加する
  • このエントリーをnewsingに追加する
  • このエントリをニフティクリップに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
■twitterでフォローする ■facebookでフォローする
  ■RSSリーダーでフォローする follow us in feedly
■著書の紹介「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本 」
インドネシアの基礎が簡単に概観できる入門書。2013年11月に発売以来、3回の増刷を迎えました。明日香出版社さんの人気シリーズ「マンガで3時間でわかる」シリーズの一冊です。
PVアクセスランキング にほんブログ村


2016年04月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム