AERA(アエラ)記事に見る「大前研一『一新塾』の輩出力」

シェアしていただけると嬉しいです!

昨日発売のAERA、
中吊り広告でも大きく取り上げられているのですが、
こんな記事が出ています。

「大前研一『一新塾』の輩出力」

大前研一さんが15年前に設立された私塾「一新塾」が、
どんな人材を輩出してきたのか、というテーマ。
これ、なかなか良い記事でした。
 
「AERA」中吊り広告(2009年8月10日号)
【画像:「AERA」中吊り広告(2009年8月10日号)】


 
 
       □     □     □
 
 
「創立15年、OB3100人」
「若手首長、国会議員、地方議員も続々誕生」・・・と。

実は私、この「一新塾」のOBなのです。
「一新塾」に参加させていただいて、本当に勉強になりました!
そして、極めて意義深い勉強会でした。

もし「一新塾」に参加していなかったら、
今の私はありません!
 
 
       □     □     □
 
 
参加者は本当に元気な方々ばかり。
講師の方もパワフルで、本当に圧倒されました。

・あぁ、世の中はこうなっているのか!
・こんな風に着眼しないと、メディアにだまされるな・・・。
・論理的思考とは、こういうものなのか。
・社会を見る複眼思考、これがあるかないかで見える世界が全く変わってくるな。

いろいろ、本当に勉強させられました。
 
 
       □     □     □
 
 
■正解は与えられるものではなく、自ら創造するもの。
■「できるか、できないか」ではなく」「やるか、やらないか」が大事。

そんなことも、一新塾で学ばされた大事なポイントです。
 
 
       □     □     □
 
 
ただ、AERAの記事を見て、
「千葉市長、横須賀市長…国会議員5人、地方議員67人も」という部分には、
びっくりしました・・・。

記事は、卒業生のその後を追いかけているのですが、
政治家はもちろんのこと、
NPOを立ち上げたり、起業したり、本当に元気なメンバーが多いのだなと
思いました。

そして、ふりかえってみて、
「一新塾」に参加していなかったら、今の自分はない!
と、改めて実感。

私にとって、大切な背景になりました。
 
 
       □     □     □
 
 
「インチキOB」と言われないように、
これからも、努力を重ねていきたいと思います!

いやぁ、良い記事でした。
 
 
 
 2009年8月4日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク