フォルクスワーゲンのすごいオブジェ|まさに芸術、思わず釘付けに!

シェアしていただけると嬉しいです!

よく思いつくよなぁ・・・と感心しますよ。
見てください、この「フォルクスワーゲン・ビートル」。

単に、くしゃっと丸めただけなのに、これだけでも実に魅力的なアート作品に。
一瞬見ただけで、釘付けになってしまいました。

アーティストのアイディアの源泉って、どうなっているんでしょうかねー。
私が2016年に見た様々な芸術作品ので、一番のお気に入りオブジェとなりました。

フォルクスワーゲン・ビートル オブジェ ジャカルタ コタ・カタブランカ【写真:くしゃっと丸められたフォルクスワーゲン・ビートル】


     □     □     □

展示されていた場所は、ジャカルタのショッピングモール、「コタ・カサブランカ(Kota Kasablanka)」です。

2012年の8月に開業したモールで、レストランフロアやフードコートなど、なかなかオシャレなつくりになっています。

そのモールの1階入口に展示されていました。

フォルクスワーゲン・ビートル オブジェ ジャカルタ コタ・カタブランカ

     □     □     □

私がこのオブジェを見つけたのは、モールを出ようとしていた時のこと。足早に立ち去ろうと、タクシー乗り場に向かっていた時です。

フォルクスワーゲン・ビートル オブジェ ジャカルタ コタ・カタブランカ

なんじゃ、こりゃー!
早歩きだった私は、あまりの魅力に、その場に立ちすくんでしまいましたよ。

     □     □     □

2016年の12月始めに見たのですが、また数日前に訪れた際も、まだ展示されていました。

実際に、1950年代のフォルクスワーゲンを活用して、制作されているのだそうです。

フォルクスワーゲン・ビートル オブジェ ジャカルタ コタ・カタブランカ

繰り返しになりますが、単に、くしゃっと丸めただけなのに、本当に素敵な作品になっているのです。
機会があれば、ぜひご覧ください。オススメです!

ちなみにamazonで50年代のフォルクスワーゲン・ビートルを検索すると、こんな写真が出てきました。当時のクラシックな雰囲気、本当に美しいですよね・・・。

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする