羽田空港(国際線旅客ターミナル)を子供たちと探検

シェアしていただけると嬉しいです!

先日のこと。
子供たちを連れて、
羽田空港(国際線旅客ターミナル)に行ってきました。
国際線ターミナルが開業したのは、
今からわずか2ヶ月前(2010年10月21日)。
どこを見ても、新しくてきれい!
一言で言うと、
「ちっちゃくて楽しい空港」という印象でした。
飛行機に乗らなくても、
気軽に遊びにいける場所。ぜひオススメです。
■羽田空港(国際線旅客ターミナル)ホームページ
 http://www.haneda-airport.jp/inter/


 
 
     □     □     □
 
 
まずターミナルの場所は、こんな感じ。
 
ターミナルの位置関係
【写真:ターミナルの位置関係】
 
従来の国内線のすぐ隣です。
まだそれほど多くは飛んでいないだろうなぁと思いきや、
もうこんなに!
 
就航都市、結構たくさんありますね
【写真:就航都市、結構たくさんありますね】
 
今後アジアの国際化スピードは、
加速することはあっても、止まることはないでしょうから、
これから羽田はどんどん活性化していくでしょうね。
 
 
     □     □     □
 
 
羽田空港について、さっそく展望台へ。
まだまだきれいな滑走路
【写真:まだまだきれいな滑走路】
 
ピカピカです
【写真:ピカピカです】
 
開業2ヶ月ということもあり、
どこを見ても、とってもきれい。
滑走路なんて、まだ未使用ではないかというくらい、
アスファルトが無傷で、まるでスケートリンクのようでした。
 
 
     □     □     □
 
 
子供たちも、釘付けになって見ていました。
 
飛行機を見つめる息子
【写真:飛行機を見つめる息子】
 
兄弟そろって「ひこーきー!」
【写真:兄弟そろって「ひこーきー!」】
 
飛行機を見ているとワクワクするには何故?
【写真:飛行機を見ているとワクワクするには何故?】
空港が小さいので、滑走路の全体が見渡せるのが良いですね。
表現が変かもしれませんが、
「飛行機が見やすい」「飛行機の見学がしやすい」です。
 
 
     □     □     □
 
 
ちなみに、この国際線ターミナル。
新しいだけあって、中のお店も建物も、
いろいろな工夫がなされています。
展望台で飛行機を眺めるのも楽しいですが、
館内も、楽しめるようになっているのです。
 
空港で配布されている冊子、
「グルメ&ショップガイド:羽田 Only One!」から
いくつかご紹介すると・・・。
 
4階の「江戸小路」なかなかオシャレです
【写真:4階の「江戸小路」なかなかオシャレです】
 
回転寿司も何故か魅惑的
【写真:回転寿司も何故か魅惑的】
 
たくさんのショップ
【写真:たくさんのショップ】
 
プラネタリウムカフェ!も
【写真:プラネタリウムカフェ!も】
 
という具合で、一度では満喫しきれないくらい。
「移動中に食べる場所」というよりは、
「わざわざ訪問して楽しみたい場所」という感じです。
 
 
     □     □     □
 
 
ショップの中には、
子供たちが楽しめるものも。
博品館は、おもちゃだけでなく、
スロットカーサーキットまで用意。
全長50メートルのサーキットで楽しめます。
実際、大行列でした。
 
 
     □     □     □
 
 
また、ジブリグッズのお店も。
飛行機を見るのに疲れたはずの子供たちなのに・・・、
もう、大はしゃぎでした。
 
ジブリグッズに大騒ぎ
【写真:ジブリグッズに大騒ぎ】
 
こんなにあります。兄弟そろってお気に入り
【写真:こんなにあります。兄弟そろってお気に入り】
 
そんなわけで、
単なる移動中継所だと思って訪問すると後悔します。
ずばり、飛行機に乗らなくても楽しめる場所。
羽田空港(国際線旅客ターミナル)、ぜひオススメですよ!
 
 
 
 2010年12月27日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスル
セミナー・イベント 】「 成長縁(R)大学
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする