インドネシアの日本人歌手、加藤ひろあきさんとランチ!

シェアしていただけると嬉しいです!

インドネシアを舞台に活躍する日本人歌手、
加藤ひろあきさんとランチをする機会がありました。

加藤さんは、歌手であり、俳優であり、
またインドネシアの大ベストセラー小説、
「ラスカル プランギ」(日本語題「虹の少年たち」)の
日本語訳者としても知られています。

ジャカルタに在住しながら、タレント活動をされているのですが、
以前からぜひお会いしたいと思っていました。

今回、ようやくの実現です。
加藤ひろあきさんと、お互いの本を掲げながらの記念撮影
【写真:加藤ひろあきさんと、お互いの本を掲げながらの記念撮影】


     □     □     □

2013年に加藤ひろあきさんが翻訳された小説、
「ラスカル プランギ」の日本語版は、こちらです。

純粋な子供たちが知恵を絞って未来に向かって前進する、本当に魅力的な作品。
「インドネシア大好き!」という人以外にもおススメできる一冊。

一人でも多くの方に読んでいただきたいです。

虹の少年たち

アンドレア・ヒラタ サンマーク出版 2013-10-22
売り上げランキング : 317085

by ヨメレバ

今回お目にかかるのは、ちょうど本を読み終えて間もない時期だったので、
本の出版背景や中身など、いろいろとお話をうかがえたのは有益でした。

それよりも何よりも、
私自身、インドネシアに住んで身を立てようとしている中、
同じくインドネシアに住みながら活躍中の加藤ひろあきさんの格闘ぶりは、
大変刺激になるものでした。

     □     □     □     

     
冒頭に載せた写真は、ちょっとミーハーかもしれませんが・・・。
私が加藤さんの本「ラスカル・プランギ(虹の少年たち)」を掲げて、
加藤さんは私の共著「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」を掲げて。

私のインドネシアでの活躍など、
加藤さんの活躍に比べたら及びもしませんが、
同じ「ひろあき」仲間として、
ぜひ今後も仲良くさせてもらえたらと願うばかりです。

とっても楽しい時間でした。加藤さん、ありがとうございました!

■追伸:インドネシア語のわかる方へ:

ちなみに余談ながら、facebookでは、
インドネシアの人たちに向けて、このランチのことを
次のように紹介しました。
コメントを見ると、やはり有名人として、たくさんの人達が
「知ってるよ!」「見たことある!」という反応でした!

Makan siang bersama mas Hiroaki Kato, penyanyi, aktor dan penerjemah buku “Laskar Pelangi” di Indonesia. Saya juga Hiroaki, dan kedua Hiroaki ini dua-duanya sudah menerbitkan bukunya. Kalau buku saya, judulnya “Buku yang bisa memahami Indonesia dalam waktu 3 jam”, sudah diterbitkan akhir tahun yang lalu di Jepang. Kalau dia mirip mas Mahar di “Laskar Pelangi”, saya mirip siapa ya? hehe

 

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年3月24日up
 インドネシアの日本人歌手、加藤ひろあきさんと3年間の格闘を語る。
■2015年6月20日up
 インドネシアで活躍する日本人俳優、鈴木伸幸さんとのお食事

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする