「マンガで3時間でわかる本」東南アジアシリーズ・フェア開催中

シェアしていただけると嬉しいです!

先日発売した書籍、「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」。
「買ったよ!」「読んだよ!」という声をいただくようになりました。
中には、写真を送って下さる方もあって、
本当に嬉しい限り。
インドネシアに関心をもつ、特に初心者の皆さんに、
一人でも多く、手に取っていただければと願っています。
「マンガで3時間でわかる本」シリーズ・フェア
【写真:紀伊國屋書店、新宿本店3階にて】


 
 
     □     □     □
 
 
そんな中、紀伊國屋書店の新宿本店で、
「マンガで3時間でわかる本」シリーズのうち、
東南アジアをとりあげた5冊のフェアが開催中です。
上の写真は新宿本店の3階の様子。
・ベトナム
・シンガポール・香港
・インド
・ミャンマー・カンボジア
・インドネシア
の5冊が並んでいます。
 
 
     □     □     □
 
 
私は「インドネシア」編を書くまでに、
それぞれの本には目を通しました。
各項目にマンガがあるという読みやすさから、
どれも面白くて、ついついじっくり読んでしまったのを覚えています。
つい読んでしまって、原稿執筆が遅れたほど(笑)
 
 
     □     □     □
 
 
というわけで、皆さんには、
「インドネシア」編以外のシリーズについても、
ぜひ手に取って、ご覧いただければと思っています。
そうそう。
熱中して、どんどん読んでしまう危険性もありますので、
どうぞ、レジへ向かうことをお忘れなく・・・(笑)
「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」の表紙
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク