ベトナムで日本の大学生がビジネス立案「武者修行プログラム」12日目の格闘!

シェアしていただけると嬉しいです!

日本の大学生向けのビジネスインターン、
「武者修行プログラム」2017春の第1ターム。
ベトナムの世界遺産都市「ホイアン」において、
約2週間に渡って行われるプログラムですが、
今回は12日目の様子をご紹介します。
今日は、ついに「最終発表」の日。
今までの武者修行での活動の成果を、
思い切りぶつける日です。
すでにブログで紹介した通り、
このような流れで10日目を迎えています。
1日目:「キックオフ」
2日目:各チームがビジネス企画の活動をする1日目
3日目:各チームがビジネス企画の活動をする2日目
4日目:英語による中間発表、そしてチーム面談
5日目:終日OFF
6日目:ビジネス企画の活動+個人面談
7日目:ビジネス企画の活動+個人面談(2日目)
8日目:ビジネス企画の活動+ビジネス面談
9日目:ビジネス企画の活動
10日目:効果測定(1日目)
11日目:効果測定(2日目)

武者修行:2017春1の12日目【写真:最終発表での表彰!】


     □     □     □
「a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEGZQ+BNQM9E+3B6U+5YJRM” target=”_blank” rel=”nofollow”>海外ビジネス武者修行プログラム」の12日目。
午前中は「お休み」で、
最終発表は、お昼過ぎからのスタート。
会場に行くと、すでにメンバーの数名が来ていて、
プレゼンの練習をしていました。
スタート時間が近づくにつれ、次第にメンバーが集ってきます。
みんな、緊張の面持ち。
     □     □     □
昨晩、夜遅くまでプレゼンの制作に挑んでいたためか、
眠そうなメンバーもチラホラ。
そんな中にあって、「最後までやるぞ!という静かな闘志。
会場は、ものすごい緊張感に包まれます・・・。
     □     □     □
各チームの発表時間は15分。
英語でやった「中間発表」とは異なり、
最終発表は日本語で行います。

武者修行:2017春1の12日目【写真:最終発表がスタート。まずは代表の挨拶から】

チームごとに、精一杯のプレゼンが始まります。

武者修行:2017春1の12日目

15分の発表ののち、
疑問点があればファシリテーターが質問。
疑問点がなければ、そのまま「投票」に移ります。
メンバーと、ファシリテーターが、
いくつかの評価基準にもとづき、点数を入れていきます。
という流れで、全6チームが発表へ。

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

     □     □     □
各チーム、それぞれの投票作業が終わると、
ファシリテーターからの講評タイムです。
ビジネス企画の講評なので、
ビジネス・ファシリテーターと、
武者修行の代表とが、それぞれコメントをしていきます。
私自身、彼らの十数日間に渡る「格闘」に寄り添い、
いろいろな苦労や泣き笑いを見てきただけに・・・、
それを乗り越えたメンバーたちが、
「最終発表」という最終作品を見せてくれたことには、
もう、なんとも言えない感動があります。
     □     □     □
そんな感動の中にあっても、
ビジネス・ファシリテーターとしては、
ビジネス寄りの評価をコメントをする必要があります。
企画の中身だけでなく、
今までの活動の中で良かったこと、足りなかったこと、
もっと企画をふくらませるにはどうしたら良かったのか、などなど。
日本に帰ってからも「学び」を持ち帰ってほしくて、
評価のコメントは、私なりの「想い」をぶつける場でもあります。
     □     □     □
という流れで、全6チームの最終発表が終了。
その後は、1時間の休憩タイム。
この間を利用して、武者修行の代表と、ファシリテーター全員が集い、
1つ1つの企画について、「採用」「不採用」の討議を行います。
内容は明かせませんが、本当に真剣な議論が行われ、
全チームの「採用」「不採用」が決まっていきます。
そして、みんなで集まり「結果発表」へ。
     □     □     □
再びの緊張の空間。
でも、みんなの表情には「やりきった!」という満足感があり、
最終発表での緊張感とは、また別の雰囲気が・・・。
みんなを前にして、代表が語り始めます。
「武者修行プログラム、2017年春、第一ターム、
 結果発表を行います」
各チームの企画について、最終発表の順番にしたがって、
「採用」か「不採用」か。そしてその理由は・・・・
     □     □     □
と、詳しい内容は、ここでは内緒。
今回の「優勝」チームは、彼らでした!

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

     □     □     □
そして、表彰です。

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

武者修行:2017春1の12日目

     □     □     □
賞状を受け取って、みんなから祝福された後、
一人ひとりからコメントを。

武者修行:2017春1の12日目【写真:表彰後のスピーチ】

武者修行:2017春1の12日目【写真:感極まって・・・】

武者修行:2017春1の12日目【写真:まさにチームそろっての団結の勝利でした】

彼らからの優勝コメントは、本当に感動的。
他のチームのメンバーたちも、
心の底から感動して聞き入っていた様子でした。
みんな納得感があるんですよね。
「あのチームが優勝するのは当然だ」って。
それでいながら、優勝コメントへの共感もあるようでした。
「わかる、わかる。俺たちのチームもそうだった・・・」って。
武者修行に真剣に関わってきたこその共感、と言えそうです。
     □     □     □
明日は、武者修行プログラムの中で、
最後の最後の1日です。
「採用」になったチームの企画は、
各店舗で、実際に受け継がれることになるため、
店舗マネージャーと面談して、企画の引き継ぎの業務へ。
夕方からは、全体で最後に集まって、
武者修行プログラムで得たことを総整理することになります。
みんな、本当によくやった!
おつかれさまでした!
■「13日目:引き継ぎ+クロージング・セッション」に続く

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年2月3日up
 日本の学生向けインターン、ベトナム「武者修行プログラム」の中身がわかる映像4本!
■2017年3月16日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2017年春:第5ターム)を終えて
■2017年2月21日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2017年春:第1ターム)を終えて
■2017年1月16日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016年末)を終えて
■2016年10月31日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016夏)を終えて


海外ビジネス武者修行プログラムの詳細
「プログラム内容」や、「武者修行で得られること」、
「参加者の声」なども掲載されています。


 


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする