サムスル渡邉裕晃:社長ブログ

photo
メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul's Choice】
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

日本の大学生20人がベトナムでビジネス立案!(武者修行プログラム2日目)

2017年2月 6日
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check 

日本の大学生向けのビジネスインターン、
「武者修行プログラム」2017春の第1タームがスタート。

ベトナムの世界遺産都市「ホイアン」で展開しているプログラムですが、
今回は2日目の様子をご紹介します。

すでにブログで紹介した通り、
1日目は「キックオフ」としての1日を過ごします。
活動する上での様々な注意事項があったり、
「はじめまして!」の交流があったり・・・。

でも実際に「ビジネス企画の活動をする」というのは、
今日が1日目になります。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年2月6日up
 日本の大学生20人がベトナムでビジネス立案!(武者修行プログラム1日目)

武者修行:2017春1の2日目【写真:武者修行プログラムの2日目がスタート!】

     □     □     □


といっても、朝から
「さぁ行ってらっしゃい!」と解き放つのではなく、
朝からみっちりと、武者修行ならではの研修があります。

今後のビジネス活動をよりよく進めていくためのコツを、
さまざまなワークを使いながら伝授していきます。

こちらも、昨日紹介した1日目ブログと同様に、
ネタバレしない範囲でのご紹介になりますが・・・。

武者修行:2017春1の2日目

武者修行:2017春1の2日目

武者修行:2017春1の2日目

武者修行:2017春1の2日目

わずか1日たっただけでも、
初対面同士のみんなが、なんとなく打ち解けてきていることが、
写真からもわかるのではないでしょうか?

だから、もし武者修行を検討中の学生さんの中で、
「知らない人と泊まりでワークするなんで怖いな・・・」と思う人がいたら、
「絶対に大丈夫だよ!」って、言いたいです。


     □     □     □


一定のワークを終えてから、
さぁ、活動開始です。
チームに分かれて外に出ていきます・・・。

街に出て観察をしたり、いろいろな人からヒアリングをしてみたり。
担当する店舗を見に行ったり、スタッフから話を聞いたり。

自分たちが日本にいた時に話し合ったビジネス企画。
はたしてホイアンで通用するのだろうか・・・と。


     □     □     □


実際の活動時間中にも、
私のところには、適宜メッセージが飛んできます。

「相談があります。時間をください」とか、
「これについて教えてください」とか、
1日目の調査だけでも、いろいろなことを思い至ったのでしょう。

いろいろな質問や相談が飛んできました。
こういうのは、どんどん積極的にやるべし!


     □     □     □


さてさて、どんな結果になるでしょうかね・・・。

私は「ビジネス・ファシリテーター」として参加をしていて、
「ビジネス」の側面からの成長を促す役割を担っています。

彼らのビジネス企画がしっかりとうまくいくよう、
全力でサポートしていこうと思います!


■「3日目:各チームがビジネス企画の活動をする2日目」に続く


(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年2月3日up
 日本の学生向けインターン、ベトナム「武者修行プログラム」の中身がわかる映像4本!

■2017年1月16日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016年末)を終えて

■2016年10月31日up
 海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016夏)を終えて


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • この記事をブックマークに追加!
  • このエントリーをtwitterする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加するはてなブックマーク - 日本の大学生20人がベトナムでビジネス立案!(武者修行プログラム2日目)
  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加する
  • このエントリーをGoogleBookmark に追加
  • このエントリーをイザ!に追加する
  • このエントリーをnewsingに追加する
  • このエントリをニフティクリップに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
■twitterでフォローする ■facebookでフォローする
  ■RSSリーダーでフォローする follow us in feedly
■著書の紹介「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本 」
インドネシアの基礎が簡単に概観できる入門書。2013年11月に発売以来、3回の増刷を迎えました。明日香出版社さんの人気シリーズ「マンガで3時間でわかる」シリーズの一冊です。
PVアクセスランキング にほんブログ村


2017年02月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム