フットワークとネットワークは比例する|ホーチミンでの再会から学ぶ

シェアしていただけると嬉しいです!

「フットワークとネットワークは比例する」。これは私の好きな言葉の一つです。

いろいろなチャンスに出会いたいと思うなら、フットワークを軽くして、どんどん移動し、どんどん行動し、どんどん人に会うべき! と私は考えています。なぜなら、そこから得られる学びがとても大きいからです。

ホーチミンで13年ぶりの再会!【写真:ホーチミンで13年ぶりの再会!】

先日、生まれて初めて家族を連れてベトナムのホーチミンへ。
新たに訪れる街の雰囲気に興奮!

予想以上に、きれいな街だな・・・とか、
大都市なのに、意外と道路が狭いんだな・・・とか。

そんなことを感じながら、ホテルにチェックインしてから、タクシーに乗って夕食へ。

     □     □     □

フランス占領期にアヘン工場だったところを改装してできたという、
コロニアルな趣のあるレストランを訪問。

オープンエアの開放的な環境の中、
おいしい創作系ベトナム料理を味わえる幸せと言ったら・・・。

     □     □     □

お招きいただいたのは、実に13年ぶりの再会となる鈴木さん。夫婦ともども交流させていただいて、長らくご無沙汰していた中、ありがたいことに今でも覚えていて下さって、奇跡的な再会となりました。

いろいろとお話をさせていただく中、ホーチミンだけでなくベトナム全体に対する私の興味関心は急上昇! もっともっとホーチミンやベトナムを知りたいし、もっともっと関わりたい!とも思いました。

たしかに「本や映像を通じて知る」ということもできます。でも、やはり実際に「現地」に行ってみて、実際に現地で暮らす人と触れ合うことで得られる刺激、そこから受けることのできる知的興奮といったものは、筆舌に尽くしがたいものがあります。

つくづく「フットワークとネットワークは比例する」は真実だな・・・と感じ入ることがでできした。

鈴木さん、本当にありがとうございました!

■参考:このテーマに関連するブログ記事です。こちらも、どうぞ。

国境を超えて交流しよう|いつでもどこでもつながれる、簡単に会える!
2013年9月にインドネシアに移り住んでから2年が経過。日本とインドネシアとでは5000キロ以上も離れているので、日本にいた頃に交遊していた...
フットワークとネットワークは比例する|招かれた食事会には積極参加!
「フットワークとネットワークは比例する」。・・・だからこそ、お招きいただいたお食事会には積極的に参加する! というのが私の主義です。 そして...

■追伸:
このことがきっかけで、1月に出たばかりの新刊、「入門 東南アジア近現代史」を読み始めています。

入門 東南アジア近現代史 (講談社現代新書)[Kindle版]

岩崎育夫 講談社 2017-01-27
売り上げランキング : 1980

by ヨメレバ

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする