会社の飲み会のメリット|社員との飲みニケーションを設定する理由

シェアしていただけると嬉しいです!

私は酒好きです(笑)。そのためなのでしょうか・・・、私は社員と飲むのが好きで、時々、飲み会をセッティングします。

「会社の飲み会」のメリットやデメリットが、よく議論になりますが、「前向きの議論ができる環境」かどうかという点は、とても大きいのではないかと思います。

先日も、会社近くの中華料理店に、社員のほとんどが集結しました。
 
会社近くの中華料理店にて
【写真:会社近くの中華料理店にて】


強制ではありませんが、ほとんどの人たちが集まりました。みんな、仕事で忙殺されているため、こうしてほっこりできるのは、とても貴重です。

目先の小さな仕事ばかりに注力していると、どうしても目線が下がってしまいがちです。でも、大きな視点から仕事をとらえなおしたり、気分転換をはかったりするためにも、こうしたイベントは必要だと思うのです。
 
 
     □     □     □
 
 
みんな、和気藹々とした数時間。改めて、サムスル社員の元気さと連帯感とを感じます。仕事の話をしていても、みんな、なぜか笑いが絶えないのです。
 
笑顔の絶えない食事会
【写真:笑顔の絶えない食事会】
 
こうしたパワーは、ぜひとも大事にしていきたいものです。

就職活動をしていると、学生さんから聞かれることがあります。先輩とお酒を飲んだりできる環境ですか?と。ぜひぜひ、どうぞ。こうしてお酒を飲みながら、プライベートや仕事をネタに話ができるのは、とても楽しいことです。

食事の時に仕事の話はしたくない? 食事から得られる刺激は大きい!
皆さんは、食事の時に仕事の話はしたくないと思いますか? それとも、仕事の話もしたい・・・と思いますか? そもそも「人と食事をする」ことによっ...

 
     □     □     □
 
 
先日も、別の場所で、社員数名で食事をしました。お酒を楽しむ場所ではありますが、みんな仕事に夢中のようで、仕事の状況であったり、会社内の出来事だったり、それらを、本当に楽しそうに語ります。こういう集団だからこそ、私は一生懸命に育てていきたいなと、思いを新たにしました。

そして、彼ら自身がスピーディーに成長してもらうことを期待すると共に、「後輩たちを、どの会社よりもいち早く成長させることのできる人材」へと成長してもらいたいとも思っています。
 
インターン活動にいそしむ内定者たちを中心に
【写真:インターン活動にいそしむ内定者たちを中心に】
 
私は一日二食主義なので、ランチを社員と一緒にとることがないのですが、こうして、交流を深めていくことは、常に進めていきたいものです。

1日2食生活のメリット|昼食抜きをスタートして明らかに感じた3点!!
先日から「1日2食」にすることにしました。昼食抜きの1日2食です。 「健康に悪いのでは?」「デメリットがあるのでは?」と思うかもしれま...

社員の皆さん、私もお酒に誘いますので、皆さんも、私を誘ってください(笑)。みんなで力をあわせて、共にどんどん成長を遂げていきましょう。そして、ますますもって業績著しい会社へと成長させていきましょう。
 
 
 
 
 2007年3月25日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする