「言葉」にこだわる尊敬するソムリエが、ついに自分のお店を都内に開店!!

シェアしていただけると嬉しいです!

先日読んだ本で、個人的に「おぉっ!」と発見したことがあって、
その関連で、知人に久しぶりにメールをしました。
「これはすぐにでも彼に連絡をしなければ!」と思って。

すると、なぜかアドレスが存在しなくなってしまったようで、
返ってきてしまいました。
「あれ、どうしたのだろう?」
そんなふうに思っていたところ、

いやぁ、本当に御縁ですね・・・。

何ヶ月も連絡をとりあっていなかったのに、
それからわずか数日で、彼からメールが来ました。
(こういう偶然は、つくづく御縁としか言いようがありません)


読んでびっくり。
 

若葉に風薫る今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度、西麻布にて「上質な時間」をテーマに空間を造りました。
美しく時を重ねたワインを通じて、
刹那刹那の表情の違い、温度感ある縁を感じる事が出来る空間にしております。
四季の移ろいをテーマにシンプル且つ情報量ある料理と共に楽しんで頂くのも一興です。
皆様の否応なく平等に流れる時間の中の貴重なひとときに、
密度と余白、贅沢を提供出来ればこれ以上の幸せはございません。
皆様の御来店心よりお待ちしております。

 
というわけで、なんと自分のお店を開業するというのです。
とっても嬉しくなりました。
 
 
     □     □     □
 
 
文章を読むとわかると思うのですが、
彼は、言葉を本当に大事にする人物。

私は「言葉」が大好きで、
「言葉」に対しては、それなりにこだわりをもっている方だと思いますが、
彼の表現力、私はとても好きなのです。

言葉には魂があると私は思っています。
彼の表現力は心地よく、
おしゃべりをしていても、時の経つのを忘れてしまう程。
 
 
     □     □     □
 
 
もともと彼はソムリエなので、
表現力が優れているのは、当然と言えば当然なのですが・・・、

それでも、彼の表現力は、
ワインの表現についても、食事の表現についても、
かなり群をぬいているレベルだと私は感じています。

とても私と同い年とは思えません・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
そんなプロ魂をもつ彼が、いよいよ自分のお店をオープン。
いやぁ、本当に嬉しいです。

こだわりたっぷりの彼のこと。
きっと、こだわりたっぷりの店なのだろうな・・・と思うと、
早く行ってみたくて、仕方ありません。

期待の人物の新しい門出。
本当の意味で、彼との乾杯を、早く果たしたいものです。

 
■追伸:
ひょっとしたら一般非公開のお店かもしれないので、
まだ店名などの詳細情報は伏せておきます。すみません。
あと余談ですが、このブログ記事を書き終わった、まさにその瞬間、
彼から、私信メールが届きました。すごい偶然、怖っ・・・。
 

(参考:samsul.comブログから)
 
■2009年6月19日up
 「UTAKATA」こだわり満載。奥深さを秘めた「わびさび」のレストランバー(都内某所)

 
 
 
 2008年4月16日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする