夏休み、朝のラジオ体操に行こう!

シェアしていただけると嬉しいです!

夏、真っ盛り。ラジオ体操の季節がやってきました。

この季節は、日本全国いたるところで、近所の学校の校庭を利用して、早朝のラジオ体操が開かれていると思います。

私が住む街、新宿でも、昨日からラジオ体操が始まりました。10日間の限定開催です。
 
昨年の夏、近所の町内会の掲示板に貼られていたラジオ体操案内
【写真:昨年の夏、近所の町内会掲示板に貼られていたラジオ体操案内】


 
 
     □     □     □
 
 
昨年の模様は、こちら(写真あり)。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2007年8月22日up
 西新宿中学校で夏休みの朝のラジオ体操をやってみた

実は、こうしたイベントには、子供時代も含めて参加したことがないので、妻とともに、興味本位で参加してみたのが、昨年のこと。
 
 
     □     □     □
 
 
予想に反して、意外と面白かったこと、今でも、とてもよく覚えています。

そして、しばらく「ラジオ体操」の存在を忘れていたのですが、つい先日、近くの森に行ったら、そこで毎日!開かれている、ラジオ体操の会に遭遇。

ここは、夏休み限定ではなく、夏も冬も、晴れの日も雨の日も、毎日開催しているそうで・・・、

(参考:samsul.comブログから)
 
■2008年7月21日up
 自宅近くの、本多静六先生の森でウォーキング(そして謎のラジオ体操)

ラジオ体操の楽しさに再発見させられるとともに、素直に、びっくりしたものです。
 
 
     □     □     □
 
 
「たかがラジオ体操」と、あなどるなかれ。
これが意外と面白いのです。

早朝に学校の校庭に集まって、老若男女、分け隔てなく、付き合いの薄くなりつつある「ご近所さん」との連携を感じながら、さわやかな朝の中、体を動かしていくことの気持ちよさ。

何とも言えないものです。
 
 
     □     □     □
 
 
単なる体操でしょ。
やる意味がわからない・・・。

そういう、つまらないセリフをはくのはやめましょう(笑)。
 
やってみればわかる、そういう世界です。

できれば、夫婦一緒に、あるいは、お子さんと一緒にやってみることをおすすめします。この非日常が、なかなかに心地よいのです。本当にいろいろなことを考えさせられますよ・・・。

そして、夏のラジオ体操は、1週間とか10日とか、限定された期間で行われていることが多いものですが、これを日々きっちりやりとげることの爽快感は、必ずや、仕事にも、大きく影響してくるに違いないのです。

ぜひ、おすすめです。
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク