フランス「モンドール」至福の本格ナチュラルチーズをいただく!

シェアしていただけると嬉しいです!

先日、とてもおいしいチーズをいただきました!

自宅に届けられていたのは、
フランスの「モンドール」というナチュラルチーズ。

私はチーズが大好きでありながらも、
自分でわざわざ購入することがありません。
買うとしても、スーパーで安く売られているプロセスチーズくらいなもの。

だから、より一層、
まるで、至福の宝物を入手したような思いです・・・。
つくづく、ありがたいものです。感謝。
 
おいしいチーズ!
【写真:おいしいチーズ!】


 
 
     □     □     □
 
 
もともと私は乳製品が苦手だったのですが、
数年前から、チーズを愛好するようになりました。
きっかけは、おいしい料理との出会いでした。

いろいろな社長さんとのおつきあいが増えてきて、
おいしいものをいただいたり、おいしいお酒を教えていただいたり。

グラムメディアの山村社長もその一人ですが、
そうした本格的なグルメ愛好家とお付き合いさせていただくようになると、
本格ワインのすごさに驚嘆し、
本格チーズの奥深さに魅せられるまで、大した時間はかかりません。
 
 
     □     □     □
 
 
今回いただいたチーズ。
これも本格的なチーズのひとつ。

スーパーで販売されている大衆チーズとは、
もう、においから味まで、同じチーズとは思えないほど、
それこそまさに、雲泥の差です。
 
フランスのナチュラルチーズ、「モンドール」
【写真:フランスのナチュラルチーズ、「モンドール」】
 
 
     □     □     □
 
 
ひとくち、また、ひとくちといただいて、
あまりのおいしさに、
「あぁ、生きてきて良かった・・・」、
それほどまでの、独特の安堵を与えてくれます。

白ワインとナチュラルチーズ。
シャルドネや、ソーヴィニヨン・ブランなんかを合わせれば、
あぁ・・・、最高の組み合わせです。

これがまた、ソーテルヌとチーズのひと時であれば、
人生の来し方を感謝し、将来を豊かに展望する、
美しい時間を、醸し出してくれるでしょう。
 
 
     □     □     □
 
 
いやぁ、お酒の楽しめる体で生まれてきて良かった(笑)。

お酒を飲みながら、家族と、友と、そして仕事仲間とくつろげる時間、
そんな時間を味わうことができるにつけても、
お酒が飲める体であることについては、
つくづく、感謝の念に絶えません。

そんな時間を、より豊穣なものにしてくれるのが、
お酒であり、チーズでもあります。
 
 
     □     □     □
 
 
ホンモノは、おいしい。
ホンモノは、時間を豊かにしてくれる。
ホンモノは、人との語らいを濃密なものにしてくれる。

だからこそ、自分自身が少しでもホンモノに近づいていく意義があるし、
そうならなくては、それこそ人生の機会損失になるのだろうなとも思うのです。

つくづく素晴らしいチーズをいただきました。
本当にありがたいものです。
 
 

【関連ブログ】
 
■2006年08月02日up
 「チーズスクール」を一日体験してみた

 
 
 2009年2月6日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク