インドネシアの若者が書いた日本語のメッセージ、素朴で純粋で感動するよ!

シェアしていただけると嬉しいです!

日本語を学習している人は世界中にいますが、そもそも日本語学習者が多い国がどこか、ご存知ですか? 1位は中国。もともと人口が多いので、たしかにそうなるでしょう。

でも、2位はどこだかわかりますか? 答えはインドネシア。インドネシアは親日的な人が多く、特に若者世代では日本が好き!という人が本当に多いのです。

先日インドネシア第2の都市、スラバヤに行ったときのこと。日本語を学習している現地の若者が書いたメッセージを見る機会がありました。これ、素朴で純粋で、本当に感動的なんですよ!

スポンサーリンク

現地の国立大学で、日本に特化した学園祭があるんです!

見せてもらったのは、1月27日(土)と28日(日)に、国立エアランガ大学の日本語学科で開催された学園祭「Japanese World 2018 – Mahou no Chikara」でのこと。

エアランガ大学の日本語学科は有名で、毎年、日本語弁論大会で上位入賞者を出していることで知られています。生徒数もとても多くて!

日本好きがホントに多い!

この学園祭では、さまざまなイベントがあって、書道大会やマンガ大会、日本に関する知識を問うクイズなど・・・。(私はクイズ大会で審査員をやらせていただきました)

例えば、この書道作品、すごくないですか? ホントに「日本好き」が多いんですよ。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2018年1月28日up
 インドネシア第2の都市スラバヤの高校生たちの「書道」作品がすごい!

そんな中、会場の中で目立っていたのが、この「希望の木」。木が置いてあって、隣に紙があって、自由にメッセージを書いて下さいというのが趣旨。

書いているのはみんなインドネシアの若者ですが、日本語イベントということもあって、多くの人が日本語で書いていて。みんな、日本語うまいなぁ・・・って、本当に関心させられました。

一生懸命に覚えた日本語で書いたメッセージ

日本語で書かれたメッセージ。いくつか、ご紹介しましょう。

いかがでしょうか?

人によって感じるところは様々だと思いますが・・・、私は素直に感動します。だって、日本語でメッセージを書くことって本当に大変なことだと思いませんか?

平仮名、カタカナ、漢字。文字だけでも一生懸命に覚えなくてはいけないのに、さらに使い分けにも注意が必要で。文法だって大変。特に「助詞の使い分け」なんて、日本人ですら難しい時があるのに。

これらを見ていると、彼らの勉強熱心さだけでなく、どこか純真なところがすごく伝わってきて、心動かされるものがありませんか?(私はあります・・・)

一生懸命に覚えた日本語で書いたメッセージ

私自身、日本在住時に「日本語教師」の資格を取得。もともと日本語教育に興味があり、かつ現在ではスラバヤで日本語教育ビジネスに携わっているということもあって、一生懸命に日本語を勉強する若者を見ると応援したくなる・・・というところもあります。

でも、どうですか? これらのメッセージ。 繰り返しになりますが、この純真さ。正直いって、たまらない魅力があるなと。一生懸命さ、一途な気持ち・・・。こうしたものは確実に人を動かしますね。

そして、インドネシアに日本好きが多いということは、これからの日本にとって朗報だと思うんです。だからこそ、多くの日本の方が、もっともっとインドネシアに関心を寄せてほしいな!と思うものでもあります。

そんな片鱗を見てほしく、また感じても欲しくて、今回のブログを書いてみました。彼らのメッセージを見て少しでも心が動かされた方は、ぜひ休暇を使ってインドネシアを訪れてほしいな・・・と思います。日本とインドネシアの間には、もう可能性しかありませんから!

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年4月9日up
 ジャカルタで暮らすインドネシアの若者たちが書いた日本語メッセージ、強烈に発信される「純粋さ」

■2018年1月28日up
 インドネシア第2の都市スラバヤの高校生たちの「書道」作品がすごい!

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク