「あの会社、サムスルさんに頼めば良かったのに・・・」という嬉しいお言葉

シェアしていただけると嬉しいです!

社員と一緒に営業提案に行った時のこと。

一通りの提案が終わり、
お客様にご満足いただいて、ほぼ受注が決まった段階。

打ち合わせが終わった別れ際、
同社社長が私に語りかけてきました。


 
 
       □     □     □
 
 
「渡邉さん、●●社のホームページ、
 リニューアルしたみたいなんですけど、見ました?」と。

「いえ、まだです」

わたし、すごく思ったんですけどね、
 あんなお金をかけてあの程度のページだなんて、
 サムスルさんにお願いすれば良いのにと思いましたよ

あ・・・、何度でも聞いていたい(笑)。
実に嬉しいお言葉です。
 
 
       □     □     □
 
 
今回の案件、
もともと私が発掘してきたお仕事でした。

「彼ならきっちりやり遂げるだろうな・・・」

そう思える社員を見つけて、任せてみました。
私は要所要所でチェックをしただけで、
ほとんど彼に任せました。
 
 
       □     □     □
 
 
お客様と何度も打ち合わせを重ねて、
そして今回の段階に至りました。

最初こそ、ご担当者様からの言葉は、
●●社からも提案を受けているので、そこと比較になりますよ」と。

でも、訪問させていただく度に、
どんどん関心を抱いていただけて。

お客様の発するお言葉は、次第に
ここは、こうしてください
この部分は、いくらくらいになりますか?
おっ、良いですね・・・。じゃあ、ここは、こうしましょうよ」(笑)
比較対象の存在が、あっという間に消えていきました。
 
 
       □     □     □
 
 
そんなこんなで続けていた矢先でいただいた、
冒頭社長のお言葉。

あの会社、なんであんな発注をしちゃったのか理解に苦しみますよ。
 サムスルさんにお願いすれば、よっぽど良いものができるのに・・・

本当に嬉しいです。
営業冥利に尽きますね・・・。
 
 
       □     □     □
 
 
この十年、いろいろなお客様との出会いがありました。
良いことも悪いこともありますが、
それでも、こうしたお客様との出会いは本当に楽しい。

つくづく自分は営業が好きなんだなと実感させられました。
ご期待に沿えるよう、ますますもって精進いたします!
 
 
 
 
 2009年5月25日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク