サムスルの入社式(第2期生を迎えて)

シェアしていただけると嬉しいです!

4/1(土)に、麻布十番で新卒社員の入社式を行いました。
サムスルの第2期生になります。
こういう社内イベントについては、
私はかなりの凝り性です。
どれだけびっくりさせることができるかに
力を注ぎます。
なぜなら、私たちサムスルがすべきこと、
およびサムスルのスタッフが遂行すべきことは、
・お客様がびっくりするくらいのサービスを提供し、
・取引先がびっくりするくらいの活躍をし、
・社員すらもびっくりするような業績を出す
ということだからです。
「びっくりさせる」ということが大事。
だから、社内イベントでは、この点に
こだわるのです。
お店の選定には、かなり悩みましたし、
お店を決めてからも、いろいろな工夫を凝らしています。
(仕掛けのネタの発想については、
 お店の方々からも驚かれるくらいです:笑)
ちなみに今年入社された、全国の新入社員の皆様への
メッセージは、以下にまとめました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(過去ブログ記事)
2006年04月04日【新入社員の皆様へ】自分の人生をさらにコントロールするための成長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新卒採用では、非常にたくさんの学生さんから
応募をいただきます。
当然、サムスルに入りたいのに入れなかったという人たちも
たくさんいます。
それは、
・能力が無いから
という理由ではなく、
サムスルに合わないから
・他の会社に行った方が活躍するはずだから
等の理由の人もいます。
だからこそ、私は他社に行かれた学生さんについても
本当に頑張って活躍をしてほしいと願っています。
サムスル入社式は、あくまでもサムスルの新入社員が対象ですが、
他社に行かれた人たちを応援したいという私の気持ちも
込めているつもりです。そして、サムスルの既存社員にとっても
プラスになるような演出と構成を心がけています。
だから、こんなにこだわりのイベントになるのですよ。
(→サムスル社員の皆さん)
20060401_samsul2_party_hirosesan.jpg
【写真:入社決意を述べる新入社員。司会(右)はサムスルの司会業ダントツナンバーワンの一期生、廣瀬さん
20060401_samsul2_party_saitokun.jpg
【写真:決意表明を受けて、先輩(新卒一期生)の斉藤くんからお祝いの言葉】
     □     □     □
あるレストランのワンフロアーを貸切に。
開放感ある屋外スペースで、
周りには、東京タワー、六本木ヒルズ、
元麻布ヒルズという絶景。
シャンパンで乾杯してから、
だんだんと夕日が沈んでいくという演出。
サムスルには太陽という意味があり、
 そことひっかけました)
また、昨年同様、今年も、特別ゲストをお招きし、
入社祝いのご講演をいただきました。
昨年は、奇跡と感動のレストラン「カシータ」オーナーの
高橋滋さん。
今年は、お笑いタレントスクール「笑学校」の校長で、
タレントでもある、はらみつおさんです。
(とても親しくさせていただいています)
20060401_samsul2_party_mitsuosan.jpg
現在、TBSの連ドラ「新・いのちの現場から2」に
出演されています。多忙な撮影スケジュールの中、
私たちの入社式のために、わざわざ大阪から
かけつけていただきました。
(なんと、この翌日には、再びドラマ撮影のために
 大阪へトンボ帰りです)
講演が終わる頃、街は夕闇に包まれていきました…
20060401_samsul2_party_sunset.jpg
さて、サムスルの皆さん。
サムスルにはいろいろな課題もありますが、
応援してくれる方々も非常にたくさんいらっしゃいます。
一歩一歩、着実に前進させながら、
少しでも多くの感動をかたちづくる集団へと
成長していきましょう!
20060401_samsul2_party2.jpg
20060401_samsul2_party3.jpg
【写真:立食形式での歓談】
ぜひ、これからのサムスルにご期待ください。
20060401_samsul2_party.jpg
【写真:はら校長+サムスル全社員。どんどん進みます!!】
 渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
─────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク