カシータにて、弟の婚約祝い

シェアしていただけると嬉しいです!

すでに数ヶ月以上前にやったことなのですが、
ようやくブログアップ許可が出たので
お見せしたいと思います。
サムスルで役員をつとめる渡邉(私の弟)
今年結婚することになり、
私的な小さな婚約祝いをやりました。
 
ハッピーエンゲイジメントの掲示
【写真:レストラン側の御厚意で、お店の入口に掲示してくれました。たった4人の会なのに】
 
お祝いは突発的に思いついたことなので、
お店の予約も突然だったのですが、
それでも、いろいろセッティングしていただけました。
場所は、レストラン・カシータ
初めて行ったのが2004年1月なので、
もう2年以上もお世話になっています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(過去ブログ記事)
■2005年01月18日「レストラン・カシータ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


軽く飲んで、食事をして、
最後にデザートと、小さなサプライズで祝福。
 
お祝いのデザート・ケーキ
【写真:最後にいただいたデザートとケーキ】
 
ホテルの披露宴等になると、かなり規模も大きくなり、
当事者とは、なかなか話もできなくなりますので、
こういうこじんまりした小規模な会は、
とても良いと思いました。
1人あたり1万円未満でも、幸せなひと時を演出できます。
余談ですが、サムスルの皆さんも、
親しい友達や、教えを乞いたい先輩(社内社外を問わず)とは、
ぜひ小宴を開催してみてください。
得られることは、とても多いはずです。
 
集合写真
【写真:右の2名を祝福。私はひげをはやして日焼けして東南アジアの現地人になっていますが気にしないで下さい】
 
これも余談ですが、ひげと日焼けがもうちょっと進行すると、
例えばインドネシアで「私は日本人ですよ」と言っても、
周りから信用されなくなってきます。
以前、日本の方から、
カタコトの英語で話しかけられたり、
「日本語お上手ですね」と言われたりしたことがありますので(笑)。
 
 
 
 
 渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
─────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク