7月の総括:会食14回超でダウンしたけど、まだ走りたい

シェアしていただけると嬉しいです!

7月は、食事回数の多い月でした。
手帳を見て数えてみたところ、
スタッフとの会食も含めると、
全部で14回以上も会食をした計算になりました。
ちなみに7月の営業日は全部で20日間です。
さすがに疲れます。
会食とは言え、それなりに事前準備もしないといけませんから。
(今週は抑えています)
でも、人に会うというのはすごいことで、
いろいろな作用やパワーを生み出します。
仕事の流れる状況に対して、「早送り」ボタンを押すような効果があると思うのです。
だから、疲れるだなんて言っていられません。


人に会うことのすごさは、以前にもブログで書きました。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(過去ブログ記事)
■2006年05月19日 人に会うことの凄さ
■2006年06月06日 ブログの効用(リアル世界の縁に影響を与えるツールになった)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
お招きいただいたものの中には、
私には身分不相応に思えるような素晴らしい場所もありました。
実に、身に余る光栄。
私は創業当時が貧乏だったので、
たとえ800円前後の平均的な?ランチをご馳走になることすらも、
深い感謝の念と、お返しをせねばという緊迫感とに襲われます。
サムスルおよび私自身に対する声援の大きさに改めて感服すると同時に、
ご期待に沿うべく、さらにさらに飛躍をしなければと痛感いたしました。
 
 
     □     □     □
 
 
会社を、強く、大きく、たくましく成長させていくためには、
短期的な目の前の仕事をこなすだけでなく、
中長期での大きな視野を見据えての仕事も同時に進めていかねばなりません。
成長のためには、ありとあらゆることを実行していく必要があります。
仕事の流れる状況に対して、「早送り」ボタンを押すという点では、
「会う」というオフラインだけでなく、
オンラインでも、ちょっとした工夫を進めることに力を入れました。
結果として、少しずつではありますが、
銀行、証券会社、ベンチャーキャピタルなどからの
問い合わせも増え、
売り込み案件も増え、
お客様からの問い合わせ案件も増えてきました。
また、このブログに対して、
業界関係者やキーマンとされる方、
例えば広告出稿の担当に関連する方であったり、
取引先の従業員の方、あるいは同業他社!!などからのアクセスも、
徐々にではありますが、増えてきました。
将来に向けて意欲あふれる若者からの、
質問や相談などのメールもちらほらくるように・・・。
こういう中から、
サムスルをどんどん強くしていく戦力や、
サムスルの成長にはずみをつけてくれるような存在が、
次々と生まれてくることを願ってやみません。
サムスルの成長を進めるには、もっともっと
いろいろな方々からのご支援が不可欠なのです。
しかし、ちょっと頑張りすぎたみたいで、
(私は、まだまだ走らねばと思うし、走りたいのですが・・・)
とうとうダウンしまして、お医者様から「仕事のしすぎだ」と怒られました。
でも、まだまだ貪欲に仕事を進めますよ!
 
 
 
 
 2006年8月7日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク