クイーンのWe will rock you と、成功者の告白

シェアしていただけると嬉しいです!

ミュージカル、ライブ、演劇、などなど。
皆さん、見に行く機会は多いでしょうか?
私は好きなのですが、実際には、なかなか行けずにいますね・・・。
そんな中で、おすすめを2つほど。
1つは、再演もので、クイーンの “We will rock you ” です。
 
We will rock you
We will rock you“(開催期間:2006年11月14日?12月17日)


私は、以前上演されていた時に見ました。
世界各国で上演され、現在までに450万人を動員したというこの作品。
ストーリーの深みは無いのですが、
純粋に気楽に楽しめます。
最後はスタンディングになりますよ(笑)。
特に、今年は、フレディ・マーキュリーの生誕60年。
しかも没後15年にあたるメモリアル・イヤーなんですね。
追悼イベントとして、
命日である、11月24日(金)に、
新宿歌舞伎町シネシティ広場に献花台が設置されるそうです。
熱狂的なファンが集うのでしょうか。
見てみたい気がします。
 
 
     □     □     □
  
ちなみに、この劇場が素晴らしいのは、
入場後のフロアが充実していること。
カウンターがおしゃれで、シャンパンも飲めるのです。
シャンパンが飲める空間って、意外と少ないものです。
このミュージカルで、
歌舞伎町という場所であるにもかかわらず
これだけの演出をしているという、
このおしゃれ感が素晴らしい。
これは良い会社だ!と思い、
帰宅してから、主催者であるアミューズという会社を
調べてしまいました。
シャンパンを飲んでからの観劇って、本当に良いものです。
ビールも良いですが、シャンパンって、全然違うんですよね。
 
 
     □     □     □
 
 
もう一つは、
私は結局観られなかったのですが、
とっても見てみたかった作品がこちら。
 
■” With You “(開催期間:2006年10月4日?10月8日)
 
この作品の、元々の原作となっているのが、
私のイチオシ小説、
成功者の告白」なのです。
 
成功者の告白
成功者の告白 (5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語)
  (神田昌典著、講談社、2004年1月27日発行)
 
この本は、よくありがちな成功哲学を説くものではなく、
仕事とプライベートの両方を大事にしないといけないことが
とてもよくわかる本です。
(私の身の回りの起業家にも、この本の賛同者がとても多いです)
・仕事を犠牲にしてプライベートばかりを優先する人生
・仕事もプライベートも両立をはかっていく人生
・プライベートを犠牲にして仕事ばかりに邁進する人生
という3つがあったとして、
どれを選ぶにもその人の人生観の問題だと思いますが、
でも、中央(仕事もプライベートも両立をはかっていく人生)を選ぶのが
一番幸せなんだろうなということが、とてもよく伝わってくる小説です。
これがミュージカルになったと知った時は、
とても観たかったのですが、
チケット取りそこないです・・・。
再演を期待するばかり。
どなたか行かれた方は、ぜひ感想を教えてください!
 
 
 
 
 2006年11月21日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク