同業他社の取締役とお食事@新宿思い出横丁

シェアしていただけると嬉しいです!

先日、サムスルと同業の会社さんの(つまり競合)
取締役の方とお食事をいたしました。
あまりこの手のネタは書かないのですが、
お相手の方にブログアップしていただいたので、
返礼ということで・・・。


私達の業界は、まだまだ非常に狭いものでして、
前向きに仕事を重ね、かつ、
いろいろと積極的に交流を進めていると、
おっと思うようなご縁にめぐりあったり、
意外な接点がたくさん出てきたりするものです。
今回とは関係ないのですが、
例えば先日は、別の食事会に招かれて出席。
私達の業界にちなんだ食事会ではなかったのですが、
偶然にも、私の隣に座った方は、
同業他社の経営陣の秘書の方でした。
しかもその方との共通点は・・・(以下省略:笑)。
いろいろなご縁、実に面白いです。
 
 
     □     □     □
 
 
さて、今回の食事場所は、新宿の思い出横丁
朝からビール瓶が立ち並ぶ、ゴミゴミしたお店街。
きたない場所かもしれないのですが、
美味でお酒も会話もはずむ、
非常に安くて絶賛できるおすすめ店

いくつかあるのです。
一般的に、会社の異なる役員クラス同士の食事となると、
高級な場所がイメージされがちですが、
私は中身重視。
高級とされる店でも、
低級?とされる店でも、
私は費用対効果を恐ろしく重視します。
高級店でも、イマイチなお店って、たくさんありますからね。
稀に、そういうお店などに改善提案をつくって出すこともあります(笑)
本当はこれも仕事になればいいのですがね・・・。
そういえば、先日、別の社長との会食でも、
思い出横丁にある、別のお店を使わせていただきました。
数ヶ月前も、別の方とのビジネスミーティングで使いました。
おいしさに驚かれ、
しかも「土曜日なのに、こんなに盛り上がっているんですね」
驚かれました。こういうお店、貴重です。
 
 
     □     □     □
 
 
さて、実に楽しい会食でした。
お相手の方も、「こんな場所に、こんなおいしい場所があったんですね!!」と。
さらに、「おいしい」「おいしい」連発で、
私としてもとても嬉しい気分でした。
この業界をどう盛り上げていくべきか、
どう成長させていくべきかという点でも
意気投合。
競合ではあるものの、
同じ業界で苦楽を共にしながら戦う人間として、
私は、この方を尊敬しています。
2社が共に成長を果たすため、
いつか何らかしらのかたちで、
うまく連携できると良いなと思います。
改めて思うのは、
志を共にして、
他責思考を一切排して、
前向きに仕事にあたり続けるビジネス闘士との食事というのは、
実に楽しい
ということですね。
食事もお酒も、よりおいしくなります。
負けないように、頑張ろうと思います。
 
 
 
 
 2006年12月10日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク