カレンダーで「時の運と人の縁」が採録!!

シェアしていただけると嬉しいです!

仕事をしていると、ちょうど今の季節は、
来年のカレンダーをいただくことが増えてきますね。
これは、株式会社ジェイブレインさんが毎年発行されているカレンダーです。
文庫本サイズになっています。
 
ジェイブレインさんのカレンダー
【写真:ジェイブレインさんのカレンダー】


1日1ページの構成で、
日々、何らかしらの言葉が採録されています。
こんな感じですね。
どれも、なかなか趣き深く、
ついつい、読みふけってしまいます・・・。
 
カレンダーの中身
【写真:カレンダーの中身】
 
今回の「2007年ジェイブレインカレンダー」では、
なんと!!
12/24の項目で、
私の好きな「時の運と人の縁」が掲載されました。
(私が投稿したのですが)
こちらです。
 
私が投稿した「時の運と人の縁」
【写真:私が投稿した「時の運と人の縁」】
 
私が書いたわけではなく、
書道家の方が書かれたわけですが、
こうして見ると、とても不思議な気がします。
なかなか味のある文字になっていますね。
 
 
     □     □     □
 
 
「時の運と人の縁」というと、
極めて他力本願な印象を持たれるかもしれません。
でも私は、そうは思いません。
時の運と人の縁というのは、
人生のいかなる場面でも非常に重要なものであり、
為しうる努力を重ね尽くした時にはじめて訪れるものだと思うのです。
努力を徹底的に追求した結果として訪れる、
ひょんな瞬間にやってくるひらめき。
そんなものが、意外な突破口を作り出すことがあります。
私は、「時の運と人の縁」というのは、
そういうものなのだと思っています。
 
 
     □     □     □
 
 
祈って願って与えられるものではなく、
一生懸命に努力邁進した結果、
副産物として与えられる何か。
そんなものだと思うのです。
だからこそ、重要なものなのだと思いますね。
あともうすぐで、2007年です。
皆様にとって、飛躍の一年となりますように。
 
 
 
 
 2006年12月25日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク