メルマガ発行を再開する契機になった、一つのエピソード

シェアしていただけると嬉しいです!

メールマガジンの発行を再開することにしました。
すでに登録されていらっしゃる方もいるかと思いますが、
私は「まぐまぐ」を使って、メールマガジンを発行しています。
創刊したのは、1997年8月1日。
今から10年も前のことになりますね(笑)。
■まぐまぐ:バックナンバーページ
 ( http://blog.mag2.com/m/log/0000000452/ ) 
仕事を優先にしていたため、
途中で、発行が滞りがちになったりしつつも、
なんとか続けてまいりました。
そして、前回のメルマガ発行は、9月1日。
約5ヶ月ほど、発行せずにいます。


でも、メールマガジンの発行を再開することにしました。
ここのところ、
メルマガよりもブログ更新に比重を置いていたのですが、
先日、たまたま、ブログ検索で、
ある方が、私のことについて言及している記事を見つけました。
連絡をとって詳細をうかがってみると、
なんとかなり以前からの私のメルマガ読者さんで、
今でも出張の際などに、
過去のバックナンバーを印刷して読まれている
とのことだったのです。
びっくりしました。
会社役員の方のようですが、
それほど熱心に読んでいらっしゃる方がいるとは、
信じられない思いでした。
 
 
     □     □     □
 
 
過去に、
大手広告代理店の小さな勉強会で使われたり、
外資系保険会社で社員教育用に回覧されたりしたことはあるのですが、
まさか、発行が滞っている今になって、
過去の記事を印刷までして新幹線で読んでいるという方が
いるだなんて・・・。
それほど興味をもって読んでいただいている方がいるんだ、と
驚きました。
それで、再開しようと思ったのです。
私は、自分の役にしか立たないような、自己満足は
あまり好きではありません。
でも、私のようなメルマガであろうとも、
人様に少しでも資するところがあるのなら、
続けるべきではないかと思ったのです。
どこで何が奏功するか、わからないですからね。
 
 
     □     □     □
 
 
仕事優先で進めていくので、はたしてどこまで続けられるか、
これは、私なりに、一つのチャレンジではありますが、
しばらく頑張ってみたいと思います。
基本的に、ブログ記事に連動したマガジンになるので、
ブログをチェックしていただいている方には重複が多く
なります。
でも、「仕事が忙しいので、ブログ更新のたびに逐一チェックできないけど、
メールでまとめてもらえるとありがたい」
という方もいらしたので、
まぁ、そういう需要もあるのかなとも思います。
というわけで、今後とも、よろしくお願い致します。
どんな奇縁にめぐり合うことになるのか、
ちょっとした楽しみではあります。
近々に発行を再開する予定です。
ご関心のある方は、ぜひご登録を。
以下、どこからからでも登録可能です。
(1) http://www.samsul.com
(2) http://blog.mag2.com/m/log/0000000452/
(3) http://search.mag2.com/reader/Magsearch?keyword=0000000452
 
 
 
 
 2007年1月28日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク