成長パートナーから誘われた素敵なジャズライブ

シェアしていただけると嬉しいです!

先日、お客様からお招きいただき、ジャズライブに行ってきました。
サムスルでは、会社理念に「成長縁」という考え方を掲げています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(参考:過去ブログ記事)
■2007年02月12日 サムスルが「成長縁」にこだわる理由(お客様は神様か?)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私個人としては、これを、
仕事だけでなくプライベートにも適用させていく方針にしています。
理由は、その方が楽しいから。
そして、その方が幸せの拡大再生産ができるから、です。
したがって「お客様」とは言えども、
成長パートナー」とも言い換えられるので、接待色はゼロ。
こういうおつきあいは、本当に楽しいです。
だから、こういうお客様との会食は全く苦になりません。
 
ジャズライブの光景
【写真:ジャズライブの光景】


会場は、原宿の「トライベッカ」。
ニューヨーク在住のジャズピアニスト、
春日Christie宏美さんによるジャズライブです。
私はジャズの生演奏を聴くのが大好きなのです。
春日クリスティ宏美さん公式ホームページ

 
 
     □     □     □
 
 
今回お誘いいただいたお客様は、非常に仕事のできる方なので、
おつきあいしていて、本当に楽しいのですが、
縁も幅広くおもちです。
今回も、業界を問わず、本当にいろいろなお知り合いを
ご紹介いただくことができました。しかも皆さん、
ジャズ鑑賞を楽しまれる方々ばかりだったので、
とても楽しい夢中になれるひと時でした。
さらに、皆さん、
今後の御縁の拡大を感じさせる方々ばかりでした・・・。
第一部と第二部の間に1時間くらいの休憩があるのに、
この1時間が、ウソのようにあっという間に
過ぎ去ってしまうのです。会話で。
お食事もおいしく、ワインもおいしく、
なによりも、わきあいあいとした会話が途絶えず、
幸せ空間でありました。
 
 
     □     □     □
 
 
仕事でつながっている方であっても、
「接待」でない飲み会というのは、本当に楽しいものです。
「お客様」と考えてしまうと、
どうしても、上下関係ができてしまいます。
でも、お互いに成長を志向する仲間だと認識すれば、
「単なるお客様」ではなく、
「成長パートナー」として見られるようになると思います。
そうすれば、同志ですから、
楽しい飲み会にならざるを得ないと思うのです。
 
 
     □     □     □
 
 
良い関係を築いてこそ、
良い仕事ができるというもの。
成長縁」という発想は自分で考えたものですが、
つくづく、成長縁の追求は楽しく、かつ幸せなものなのだなと
改めて感じることができました。
そんなこんなで、楽しい夜も、ふけていくのでした・・・。
さぁ、また仕事にとりかかろうっ!
 
 
 
 
 2007年3月13日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク