【就職活動中の学生さんへ】サムスルが求める人材像(第1回)

シェアしていただけると嬉しいです!

現在サムスルでは、2008年4月入社の
学生さんに向けての、
採用活動の真っ最中です。
会社説明会も、残すところ、あと1回となりました。
今週の木曜日(3/22)がラストです。
もう3月も中旬になりました。
学生の皆さんの就職活動の進展具合が気になります。
良い出会いや学びがあることを、つくづく祈るばかりです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008年:株式会社サムスル新卒採用ページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私たちサムスルは、インターネット広告を取り扱う広告代理店。
ネット広告を使って、お客様の成長を支援することが仕事です。
そんなサムスルが、どんな人材を求めているのか。
ごく簡単ではありますが、説明会でもお話をさせていただいています。
羅列してみると、こうなります。
 

【サムスルが求める人材像】
 
1.「新しい会社を自分の手でつくり上げていきたい!」という開拓精神
2.「会社の業績に貢献し、自分自身もどんどん成長させたい!」という成長意欲
3.「いろいろな仕事にチャレンジしたい!」という積極性
4.「いろいろな人と出会ったり話したりするのが好き!」という社交性
5.「新しいことや未知のものには果敢にチャレンジしたい!」という旺盛な好奇心

 
抽象的な表現が多いと思われるかもしれませんが、
それぞれの詳細について、まとめたものがあります。
これから連載形式で、
一つずつ順番にご紹介していきたいと思います。
 
 
       □     □     □
 
 
今頃は、就職活動も佳境を向かえ、
ワークや面談などにのぞんでいる人たちも少なくないと思います。
目の前の作業や対策などに追われているかもしれませんが、
ぜひ、大きな視点から、再度振り返りをしてみましょう。
そもそも皆さんは、どんな仕事がしたいですか?
現段階で明確に答えられる人は、少ないかもしれません。
では、質問を少し変えて、こう考えてみてはどうでしょうか?
皆さんは、どんな社会人になりたいですか?」と。
具体的にどんな仕事をするかを考えることも大切ですが、
どんな社会人になりたいかを重要視してほしいなと思っています。
仕事は、1年2年という短期間、携わるものではなく、
10年、20年…と関わっていくものだからです。
 
 
       □     □     □
 
 
社会の風潮、流行はもちろん、皆さんの興味、関心も変化します。
やりたい仕事が変わることもあるでしょう。
でも、どんな人間になりたいか、という点は、
きちんと確固としたものができさえすれば、
あまりブレないと思うのです。
だからこそ、きっと大変かもしれませんが、
でも一生懸命に自分の頭で考えて、
何がしたいかより、どんな人間に成長していきたいか
という視点にこだわって欲しいと思っています。
「仕事」を通じて「人間」が磨かれます。
だからこそ、どんな人間になりたいかが重要だと思います。
常に大きな視野を忘れずに行きましょう。
では、サムスルどんな人間になりたい人を応援したいと考えているのか
これから順次、お伝えしていきたいと思います。
 
 
       □     □     □
 
 
そして、皆さん。
「日本の広告費」って、
全体でどれくらいか、ご存知ですか?
ちょうど先月、
「2006年(平成18年)日本の広告費」が発表されました。
これは電通さんが毎年発表しているもので、
日本の総広告費を推定したものです。
ブログに詳細をまとめたので、ぜひチェックしてみて下さい。
(参考:過去ブログ記事)
■2007年02月22日
「2006年:日本の広告費」発表でサムスルはさらに奮起したい
私たちサムスルは、インターネット広告を取り扱う広告代理店。 ネット広告を使って、お客様の成長を支援することが仕…

こういう大きな視点も大事です。
そして余力のある人は、
今度は、世界の広告費についても調べてみると、
面白い発見があるかもしれませんよ。
 
 
 
 
 2007年3月19日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク