「盛和塾」出席で、努力の素晴らしさを改めて思う

シェアしていただけると嬉しいです!

先日、久しぶりに「盛和塾」のイベントに出席してきました。
「盛和塾」は、京セラの稲盛和夫名誉会長の私塾。
人としての生き方(人生哲学)や、
経営者としての考え方(経営哲学)を学ぼうという、
経営者のための勉強と思索の団体なのです。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2007年02月16日
稲盛和夫さんの「盛和塾」にて久しぶりに勉強と思索
稲盛和夫さんの「盛和塾」にて久しぶりに勉強と思索
先日、久しぶりに「盛和塾」の勉強会に出席してきました。 「盛和塾」は、京セラの稲盛和夫名誉会長の私塾。 稲盛さんは、27歳という若さにして、...


今回は、東京支部の2008年総会イベント。
私は、ほとんどのイベントに参加していない、
怠け者塾生なのですが、
1年に1度の総会くらいには出席しておかねばと、
参加させていただいたのでした。
同じ塾生仲間である、トレジャーファクトリーの野坂社長とともに。
 
 
     □     □     □
 
 
まずは、サンフロンティア不動産、堀口智顕社長の講演。
「盛和塾の私流学び方」と題して。
 
サンフロンティア不動産、堀口社長の講演風景
【写真:サンフロンティア不動産、堀口社長の講演風景】
 
短い時間での、早口での展開に、
頭の回転の速さを思うと同時に、その深みにも、思いをいたします。
学びと努力、実践と継続、それぞれの偉大さを思い知らされ、
また、それが、氏の実践の中に裏付けられていることが、
如実に伝わってきます。
言葉は当たり前の内容であっても、深みが違います。
苦労と努力に裏打ちされた経験は、
知識を超えて智恵になる。これを強く実感させられました。
まだまだ、どこまでも努力を重ねなくてはと痛感。
 
 
     □     □     □
 
 
その後は、交流会。
私は、見ず知らずの方々と交流するのが、
必ずしも得意ではないのですが、
同じように、努力と学びを重ねる同士として認められているせいか、
なぜか、初対面でも、関係が進みます。
入塾面談もありましたからね・・・。
そんなわけで、私が座っていたテーブルです。
 
エン・ジャパン越智社長、トレジャーファクトリー野坂社長とともに(私の左右両隣り)
【写真:エン・ジャパン越智社長、トレジャーファクトリー野坂社長とともに(私の左右両隣り)】
 
ブックオフ創業者、坂本さんも同じテーブルに(一番右)
【写真:ブックオフ創業者、坂本さんも同じテーブルに(一番右)】
 
 
     □     □     □
 
 
経営者同士での交流会。
私は、経営者というのは、本当に鍛えられる仕事だと感じています。
とてつもない苦労があり、
とてつもない重責があり、
とてつもない心の葛藤があり、
それでいて、常に前進をしなければいけない責務があり、
しかしながら、
それらを、一生懸命に乗り越える過程にこそ、
経営の醍醐味があるとも感じています。
そうした人たちと交流ができるというのは、
本当に幸せなこと。
 
 
     □     □     □
 
 
「あんなに頑張ってるのって、馬鹿なんじゃないの?」
そんなふうに言われることを本望に思うくらい、
すさまじい努力を、さらにさらに重ねていかなくてはと、
改めて実感させらた夜でした。感謝。
 
 
 
 
 2008年2月13日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を作る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク