トレジャーファクトリーさんの上場記念パーティーへ

シェアしていただけると嬉しいです!

先日、リサイクルベンチャーでおなじみ、
トレジャーファクトリーさんの上場記念パーティーに
参加してきました。
野坂社長いわく、
大げさなパーティーではなく、
 ごくごく親しい、近い人たちだけを呼んだ

というだけあって、こじんまりして、なごやかな、
とてもムードのある雰囲気のパーティーでした。
野坂社長の実直な人柄をあらわしているかのようなパーティーです。
 
ゴージャスな異空間。なのになぜかあたたかさのある空間
【写真:ゴージャスな異空間。なのになぜかあたたかさのある空間】


野坂社長は、同社を24歳の時に起業されました。
一からの起業ということで、弟さんと二人三脚で。
私にとって同社は、当時からなぜか気になる存在で、
最初に見学に行ったのは、1998年のことでした。
同社の創業が1995年なので、まだ3年目を迎えられたばかりの頃ですね・・・。
 
野坂社長を応援し続けた、おちまさとさんのスピーチ
【写真:野坂社長を応援し続けた、おちまさとさんのスピーチ】
 
 
     □     □     □
 
 
野坂社長は、まじめに堅実に努力するタイプの青年で、
本当に関心させられ、かつ、勉強にもなります。
良い意味で、ひたすら努力の人という印象で、
先日、盛和塾のパーティーで同席させてもらった時も・・・、
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2008年02月13日
「盛和塾」出席で、努力の素晴らしさを改めて思う
「盛和塾」出席で、努力の素晴らしさを改めて思う
先日、久しぶりに「盛和塾」のイベントに出席してきました。 「盛和塾」は、京セラの稲盛和夫名誉会長の私塾。 人としての生き方(人生哲学)や、 ...

 
マラソンでは、走った距離はウソをつきませんが、
 会社経営も、そんなもんですよね

マラソンを趣味とされるだけあって(フルマラソン完走歴、多数!)、
そんな風に、さらっと言ってのける努力一筋の野坂社長は、
私にとっては、同世代でありながら、尊敬の対象です。
 
野坂社長のスピーチ
【写真:野坂社長のスピーチ】
 
 
     □     □     □
 
 
報われない地道な努力はないし、
地道な努力はいつか必ず報われる。

それをまさに体現され、かつ、
さらなるステップに向けて、わき目も振らず、着実に歩まれる姿は、
本当に素晴らしいものです。
努力は、かくもさわやかで、
努力は、かくも美しい。
 
 
 
 
 2008年2月19日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を作る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク