サムスル新入社員の入社1ヶ月を終えて

シェアしていただけると嬉しいです!

サムスルでは、新卒の採用活動を進めていますが、
2009年4月採用の会社説明会は、今日を最後に終了しました。
サムスルの会社説明会は、
入社前の内定者たちにも大いに活躍してもらうというのが特徴です。
昨年11月から始まった説明会では、「内定者」として、
今日の最終説明会では、「入社1ヶ月未満の正写真」として。
サムスルでは、
入社してからの早期即戦力を求めるのではなく、
入社前からの即戦力化を求めます。それなりの環境も用意します。


(参考:過去ブログ記事)
■2008年04月11日
【就職活動中の皆さんへ】4/28(火)追加開催を決定!1日限りの会社説明会です。
学生の皆さん、 就職活動は、順調でしょうか? ここで、就職活動中の学生の皆さんへのお知らせです。

 
今まで説明会で話す回数をたくさん重ねてきた彼ら。
最初は緊張交じりで、ぎこちない場面もあったでしょうが、
回を重ねることにより、
大勢の前で、しかも、
サムスルを代表する社員として話すということの「自信」が、
ようやく芽生え、かつ、日増しに大きくなってきていることと思います。
また、「説明会」という一つのプロジェクトを無事に遂行し終えたこと。
そのことの安堵感とが重ね合わさって、
独特の感慨を覚えている頃に違いありません。
 
 
     □     □     □
 
 
ちょうど時期的に、キリが良いこともあってか、
説明会が終わってから、新入社員3名そろって食事をすると聞き、
迷惑承知(笑)で、私も参加させてもらいました。
一つのプロジェクトを遂行し終えた仲間との食事。
なかなか良いものです。
(彼らがどう思っているかわかりませんが:笑)
 
 
     □     □     □
 
 
ところで、彼らが入社して1か月。
いろいろな課題や、いろいろな作業がある中で、
へこたれることなく、果敢にチャレンジしてきてくれたなと感じています。
いろいろな課題がある一方で、
営業経験を実践の中で積んでもらうということにも
挑戦してもらいました。
 
 
     □     □     □
 
 
自ら営業先を考えて、
自ら先方企業のご担当者にアプローチをし、
自らアピールをしてアポイントをいただき、
そうして、上司とともに、訪問させていただく。
彼ら全員が、4月の1ヶ月以内で、
そこまでのステップを達成をさせることができました。
 
 
     □     □     □
 
 
もちろん、営業職としての任務は、
受注をいただき、かつ、その後も継続していただくということですが、
それでも、訪問までの流れを1ヶ月以内に成し遂げたことは、
(厳密には、なんと1週間以内なのですが)
私としては評価してあげたいと思っています。
というわけで、
そういう意味でも、ひとつの節目となる「一ヶ月目」となりました。
 
 
     □     □     □
 
 
節目としての食事をしながら、
これからの活躍を期待するべく、いろいろな話をしたつもりです。
これに甘んじることなく、
常に上へ上へと、視野を広くもちながら、
果敢に前進してもらいたい。ただただ、そう願うばかりです。
皆さん、まだまだ始まったばかりです。
もっともっと成長していきましょう。
もっともっと楽しいことが待っていますよ!
 
 
 
 
 2008年4月28日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする