人間の限界

シェアしていただけると嬉しいです!

私にはやりたいことがたくさんあります。ただ、自分の満足の行く程にはこなしきれていないのが実状です。昔「短時間睡眠法」の本の中で、満州の日本兵が眠りながら歩くという芸当をこなしたという話を読みました。人間はやりたいこと(やらないといけないこと?)が極限まであると、かなりの無理ができるようですね。私も、立ったまま寝るということはたまにありますが「歩きながらだなんて本当かな?」と思っていました。ところが先日、寝ながら歩くという状態を何度か経験。でも危険です。(笑) 夜道でマンションの壁にぶつかったり、歩道のポリバケツにぶつかったり・・・。夢の実現も、健康あってこそのもの。皆さん気をつけましょう。

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク