娘の誕生から31週間(FC東京のサッカー観戦!)

シェアしていただけると嬉しいです!

8/22(金)で、わが娘、誕生から31週間が経過しました。
(今日は9/13なので、すでに3週間も前になりますが、
 その頃の段階を思い出して、書いています。
 育児ブログファンの皆様、遅くなってすみません)
日々、成長していくばかりの娘。
どんどん変化していきます。
毎日毎日が貴重です・・・。


 
 
     □     □     □
 
 
そんな中、サッカー観戦にご招待いただきました。
「ゼロ歳の娘がいるので、行けないのですが・・・」と言うと、
「いえいえ、大丈夫ですよ!」とのことで、
思い切って、参加してみました。
偶然、私の自宅近くのスタジアムで行われる試合のチケット。
自宅そばなら、何かあってもすぐ帰れる!
そんな安心感もあって、行ってみたのでした。
 
 
     □     □     □
 
 
あいにくの雨・・・。
スタジアムは、こんな感じです。
 
試合中のスタジアム
【写真:試合中のスタジアム】
 
やみそうでやまない雨。
小雨になってきて、「もうすぐやむかな・・・」と思っても、
いっこうにやむことのない雨。
こういうのは、つらいです(笑)。
 
 
     □     □     □
 
 
こんなこともあろうかと、
事前に昼寝を多めにさせて、
元気いっぱいの我が娘。
 
観戦席で興奮する娘
【写真:観戦席で興奮する娘】
 
スタジアムの観客の熱気に押されてか、
娘も、明らかに興奮気味です・・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
私は、サッカー観戦に行くことは、ほとんど無く、
以前のワールドカップの「日本・ロシア戦」以来です。
見ていて、とても懐かしくなりました。
やはりこういうのは、生で見るに限りますね。
テレビで見るのとは、まったくの別物です。
 
 
     □     □     □
 
 
でも、ゼロ歳でしかない娘が注目していたのは、
ゲームそのものではなく(まぁ、当然でしょうが)
観客そのものでした。
大騒ぎをしたり、応援の合唱をしたり、
あるいは観客のどよめきが起きた時など、
娘は、ゲームそっちのけ、
観客席を見ては、大喜びしながら見ていました。
(マーケターのセンスありますかね:笑)
 
 
     □     □     □
 
 
審判の誤審もはたらいて、
公式には残念な結果になってしまいましたが、
娘と一緒にいったイベント、本当に楽しかったです。
ちなみに、このスタジアム、
私の初めてのマラソン会場でもあります。
「昨年、ここを走ったなぁ・・・」
そんな感慨にもとらわれました。
あぁ、はやく娘と一緒に走りたい・・・(笑)。
 
 
 
 
 2008年9月13日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク