突然のランチで感じた「合う人とは合ってしまう」、人生の不思議

シェアしていただけると嬉しいです!

ある方から突然の連絡。
「ちょうどお昼の時間帯、渋谷で時間が余ってしまいそうで・・・。
 長めに一人でランチをしようと思うのですが、
 昼の前後の時間、渋谷にいらしたりしていないですよね?」
ずいぶん、無謀な挑戦(笑)だな・・・とも思いましたが、
偶然、私も、午後から渋谷に訪問する用事があったのです。
びっくりしました。
というわけで、早めに会社を出てランチに合流。


 
 
     □     □     □
 
 
お店に入ってみると、
なんと、もう一人の知人が。
聞くところによれば、
同じように電話で誘ったところ、
なんとその人も、偶然、渋谷で用事があったらしいのです。
ちなみに、みんな、会社は渋谷ではありません。
見事に偶然が一致してしまった結果です。
というわけで3人。
それになんと、みんな都合が一致して、急遽集まったのが、
びっくりすることに、3人ではなく、3夫婦となってしまったのです。
 
 
     □     □     □
 
 
可能性論的には、充分にありうる話なのでしょうが、
でも、実際に経験してみると、びっくりさせられます。
以前ブログで、
「人は、会うべき時に会うべき人と出会えるようになっている」
ということを書きましたが、
こういう経験をしてみると、つくづくそう感じずにはいられません。
 
 
     □     □     □
 
 
合う人とは合わさってしまう。
それは、心や性格でつながるというレベルだけではなくて、
例えばこうした行動のレベルおいても。
皆さん誰しも体験していることだと思いますが、
よくよく考えてみると、不思議なものですよね・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
実際に、夫婦のやり取りでも、そういうことはよくあるのではないでしょうか。
私自身の例で言えば、
例えば妻にメールをしてみると、
その時間ずばり、つまり、時も分も、まったく同じ時間で、
妻からメールが来ているというケース、
結婚前にもそうですが、結婚した後の今でも、時々あるのです。
返信が速いということではなくて、全く別件内容でのやりとりです。
妻と会話をしていても、
ずばり同じ瞬間に、同じテーマの新しい話を切り出して、
「え、何でそのテーマを考えていたの?」とびっくりするケースもあります。
合う人とは合ってしまう。人生の不思議なルールです。
 
 
     □     □     □
 
 
そして思うのです。
こういう不思議なルールを増やし、楽しむ意味でも、
「何でも真剣に努力を重ねる」
「頭と心を常に鋭敏にし続ける」
この二つが大事なのだろうなと。
人生を楽しむためには、鍛錬を怠らないこと。
常に自戒したいテーマです。
 
 
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2008年09月24日
人は、会うべき時に会うべき人と出会えるようになっている
人は、会うべき時に会うべき人と出会えるようになっている
「人は、会うべき時に会うべき人と出会えるようになっている。  自ら、扉をたたきさえすれば」 これは私の信念です。 いや、「信念...

 
 
 
 
 2008年12月6日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク