娘の誕生から24週間(初めての高熱、初めての謎の大爆笑)

シェアしていただけると嬉しいです!

7/4(金)で、わが娘、誕生から24週間が経過しました。
毎週ずっと書いてきた、この育児ブログ。
実は21週目を最後に、しばらくお休みしていました。

(参考:過去ブログ記事)
 
■2008年06月16日
娘の誕生から21週間(娘の成長あれこれ。人の学びと成長と)
娘の誕生から48週間(ご近所3家族でのランチを楽しむ)
12/19(金)で、わが娘、誕生から48週間が経過しました。 この頃になると、 外出するのも、外食するのも、 事前の準備さえしておけば、かな...


同じようなお子さんをお持ちの方から、
「ブログが育児の参考になります」と言っていただけることもあって、
(全国のお母様、意外と育児ブログを探していらっしゃるようです)
毎週書いてきたのですが、なぜお休みしていたのか。
実は、娘、7月7日に入院をしてしまったのです。
(すでに退院し、今は見違えるように元気さ、いっぱいです。
 でも、代わりに看病疲れ?で、私も妻もダウン状態です・・・)
 
 
     □     □     □
 
 
ブログで「入院しました!」と書いてしまうと、
「余計に心配をかけてしまうかも・・・」と思い、
退院して元気になってから書くことにしました。
一部の方には娘の入院をお伝えしていたので、
改めてこの場を借りて、無事退院のご報告です。
 
 
     □     □     □
 
 
入院することになる数日前。
ちょうど生後24週間を迎えた日の夕方に、
娘が急に高熱を出しました。
みるみる上がって、あっという間に40度へ・・・。
応急処置をしてから、しばらく様子を見るものの、
熱は一向に下がりません。
担当の病院には、24時間の電話相談窓口があるので、
そこで相談。お医者さんと、詳細な状況を共有。
本当に親切で丁寧なお医者様です。
そして、いつでもすぐに相談にのってもらえることの安心感というものは、
筆舌に尽くしがたいものがあります。
(大病院が自宅から徒歩圏内に複数あるということも)
 
 
     □     □     □
 
 
お医者さんと話し合った結果として、
しばらく様子を見てみることになったものの、
なんと、その数時間後。
娘が、急に、大爆笑をスタートさせます・・・。
ゼロ歳児が大爆笑。ありえないですよね?
「いやぁ、これはさすがにまずいのでは?」と思い、
医者に改めて電話をして状況を共有すると、
まぁ、お医者さんは落ち着いたものです。
大したことはなかろうと。
 
 
     □     □     □
 
 
育児書をいろいろ読んでみても、
あまりすぐに病院に行かせるのはよくないというのが
全般的な傾向だし、私もそう考えるようになっています。
でも
「心配なら、今すぐ見てみましょう」ということになり、
さすがに娘に大爆笑をされると心配なので、
大急ぎで、夜間外来受付へ。
検診してもらった後、
とりあえずの対処方法を教えていただきました。
そして、翌日、改めて正確な検診へ。
 
 
     □     □     □
 
 
高熱にうなされる娘を看病し続けた、リコママは、
睡眠不足で、すっかりまいってしまい、
翌朝は、私が娘を連れて、小児科へ。
小児科部門に行くと、
すでにたくさんの子供たち、そしてそのお母さんがいましたが、
注目されまくりでした(笑)。
「やっぱり、かわいいからだろうなぁ」などと、
すっかり親バカ風を吹かせていたのですが(笑)、
なぜ注目されていたかというと、
お父さんが子供を病院に連れてくるということ自体が、
かなり珍しいからのようでした。
 
 
     □     □     □
 
 
どの子を見ても、同伴しているのはすべてお母さん。
ただ1組だけ、両親同伴というかたちでお父様の姿を見ることができました。
でも、そのお父さんにしても、
病院につれてこられたことに不満なのか、
待合室で、ふてくされて寝入っているばかり・・・。
この日は週末だったので、
もっとお父様の姿があっても良いものなのにと思いましたが、
お父様の育児参画は、まだまだ少数派なのでしょうか。
せっかくのお預かりものなのに・・・、と思うのですが。
 
 
     □     □     □
 
 
診察をしてもらい、薬を出してもらいました。
(先ほど書いたように、あまり安易に薬を飲ませるのも良くないので
 本当は、気が進まないのですが)
原因がわからないので、鼻の検査をしてもらい、
1週間後に詳細結果が出ると。
そして、
「2日?3日すれば治るケースもあるので、もし治ったら
 鼻の検査結果は、別にどうでも良いと思います。
 もし3日後になっても治らないようであれば、ぜひきて下さい」と。
 
 
     □     □     □
 
 
そして、3日後の娘を待ち受けていたものは・・・。
 
 
 
 
 2008年7月14日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク