ロールス・ロイス&ベントレーDAY 2007 へ

シェアしていただけると嬉しいです!

毎年恒例となった「ロールス・ロイス&ベントレーDAY」。
例年通り、今年も行ってまいりました。
(主催:日本ロールスロイス&ベントレー・オーナーズ・クラブ(RRBOCJ))
このイベントは、
ロールスやベントレーを愛するマニアたちが集うというもので、
10年以上も続くものです。
会場は、横浜赤レンガ倉庫前の広場。
 
赤レンガ広場に集うロールスたち。総計約50台!!
【写真:赤レンガ広場に集うロールスたち。総計約50台!!】


私は所有していないので、見るだけなのですが・・・、
私はロールス大好き人間なので、
2004年から毎年参加しています。
なので、今年で4回目になります。
イベント詳細は、昨年のブログをご覧ください。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2006年11月26日
「マネーの虎」中島社長とロールス談義@横浜赤レンガ”ロールス・ロイス&ベントレーDAY 2006″
「マネーの虎」中島社長とロールス談義@横浜赤レンガ"ロールス・ロイス&ベントレーDAY 2006"
やってきました。横浜赤レンガ倉庫!! 目的は二つ。 一つは、仕事の関係で、事前に視察しておく必要があったこと。 もう一つは、私の大好きな、ロ...

 
 
     □     □     □
 
 
今回は、次の予定が入っていたので、あまり長居できなかったのですが、
ロールス・ロイスもベントレーも、
みんな本当に美しいばかりです・・・。
特に日本に正規輸入が始まる前のモデルはとても美しく、
前回ブログで書きましたが、
まさに動く伝統工芸品という感じです。
ホンモノの魅力と重みが
ひしひしと伝わってくる乗り物。
見るたびに、「一流とは何か」ということを
深く考えさせられます。
 
 
     □     □     □
 
 
会場には、常連のオーナーさんたちが何人もいらして、
「渡邉さん、もう買いましたか?」などと
言われてしまいました・・・。
 
ロールス、ベントレーは、左の二つ目から右の四つ目へと進化していったのです
【写真:ロールス、ベントレーは、左の二つ目から右の四つ目へと進化していったのです】
 
ロールスマニアで知られる、際コーポレーション中島武社長もすでにいらして
「えっ、まだ買っていないの?
 その辺の、安いモデルとかあるんだから、早く買いなよ」と。
実は、中古のロールスって、新車価格を考慮すると、
意外とコストパフォーマンスが良いんですよ。
下手に国産の高級新車を買うより安いですからね。
会場にいらっしゃるオーナさんも、
サラリーマンの方や公務員の方、
下は20代からと、実に多才な顔ぶれです。
いつかはほしい逸品です。
 
 
     □     □     □
 
 
といっても、あくまでも私は「マニア」ですから、
ステータスシンボルとしての見方はしていません。
純粋に、ホンモノの伝統と愛情とにひかれるマニアとしては、
半ば絶対的な確信をもっているのですが、
これ、絶対に、
自分の人生の中でたくさんの学びをもたらしてくれるツールになるはずなのです。
 
憧れのシルバークラウド
【写真:憧れのシルバークラウド】
 
いつになったら、乗れるようになるのだろう?
 
 
     □     □     □
 
 
はやく、マニアの皆様のお仲間入りができるようにならなければと
思いを新たにした次第です。
ホンモノを前にすると、なぜか深く圧倒されるものがあります。
やはり、
歴史の積み重ねと、クラフトマンシップの情熱というものは、
本当に偉大ですね。
 
(参考:過去ブログ記事)
 
■2006年06月09日
ロールスロイスに乗ってみた
この、独特の雰囲気をもつダッシュボード。 エンジンルーム先端にある、お馴染みのシンボル人形。 現代の車としては…

 
 
■追伸:
中島社長が、当日のことをブログに書かれていらっしゃいました。
 
 
 
 
 2007年12月1日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク