オウケイウェイヴ、兼元謙任社長が語るビジネス発想術|講演と名言から学ぶ

シェアしていただけると嬉しいです!

11/16(火)に、サムスル成長縁(R)大学セミナーを開催しました。
タイトルは、

【第4回事業創造カフェ】
 「オウケイウェイヴ兼元流ビジネス発想術」

兼元謙任さん
【講師:株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役)兼元謙任さん】
簡単ですが、写真を中心に、以下、開催報告です。


 

オウケイウェイヴ兼元流ビジネス発想術
【写真:オウケイウェイヴ兼元流ビジネス発想術】
事前のお知らせページ(イベント詳細)はこちら。
(参考:過去ブログ記事)
 
■2010年9月22日
【お知らせ:成長縁大学】【第4回事業創造カフェ】オウケイウェイヴ兼元流ビジネス発想術

■セミナー詳細


また、参加者のうち、ブログに書いてくださった方もいらっしゃいます!
 
■高橋政和さん:ソーシャル●●についての一考察
第4回事業創造カフェ参加しました
http://mtakasurf-socialmedia.blogspot.com/2010/11/4.html

■山中碧さん:山中碧の社長100人に会いたいっ!ブログ
【交流会】「成長痛は、自分を振り返るチャンス!」株式会社OKWaveの兼元謙任様


 
 
     □     □     □
 
 
上場企業の創業社長は、まさにゼロからビジネスを立ち上げたプロ中のプロ。そんなビジネスプロデュースの達人の「生の声」を聞きながら、ディスカッションスタイルで、ビジネスプロデュースを体験できる!

それが「事業創造カフェ」。

第4回目となる今回は、日本初にして、日本最大級のQ&Aサイト、「OKWave」を運営することで知られるオウケイウェイヴ。同社を創業した、株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役)の兼元謙任さん 【講師詳細】 をお招きしました。

そして、案内役をつとめていただいたのは、ライブドア元社長としても有名な、小僧com株式会社(代表取締役会長)の平松庚三さんです

まずは平松さんからのお話
【写真:まずは平松さんからのお話】
 
 
     □     □     □
 
 
兼元さんは1966年7月愛知県生まれ。上場企業の創業者でありながら、「ホームレス」の経験をもつ珍しい存在。

熱弁を振るう兼元社長
【写真:熱弁を振るう兼元社長】

同社は、日本初で日本最大級のQ&Aサイト、「OKWave」を運営することで知られていますが、創業当初、周りの人たちからは「うまくいかない」「きっと失敗する」「普通の掲示板サイトと何が違うんだ?」などと言われていたそうです。

ところが、「絶対にこれは成功するんだ!」と確信してやまなかった兼元さんは、一心不乱に事業に取り組みます。
 
 
     □     □     □
 
 
アイディアマン、かつ発想の天才である兼元さん。その事業構想力と行動力が認められ、どんどん支持者を集めて行きました。

2006年6月には名証セントレックスに株式上場。2008年3月には米国マイクロソフトとの資本・業務提携を締結するに至ります。その発想力は、事業において発揮されるだけでなく、おびただしい数の書籍にもなってあらわれています。
 

 
 
     □     □     □
 
 
「10ヶ国語、100ヶ国へのサービス提供が当面の目標!」

そんな兼元さんには、事業をスタートした背景から、現在までの発展の過程、今後の構想、事業への思いなどをお話しいただきました。

今までに手掛けてきた数々のビジネスモデルは、どんな経緯で、またどんな考えをもって生み出されたのか。「兼元流ビジネス発想術」は、まさに、事業創造に関わる人たちにとって必聴の内容でした。

ちなみに兼元社長とは、私個人としても、非常に長いおつきあいで、かつて、こんなブログ記事を書いたこともあります。

オウケイウェイヴ、兼元謙任社長とのお食事
オウケイウェイヴの兼元謙任社長とお食事をご一緒する機会がありました。 【写真:オウケイウェイヴ、兼元謙任社長と(2013年4月)】...

 
     □     □     □
 
 
そんな兼元さんの講演。注目度の高さもあって、大変多くの方のお申し込みをいただきました。

たくさんの方々にご参加いただきました!
【写真:たくさんの方々にご参加いただきました!】

兼元さん、お話の内容がとても深い
【写真:兼元さん、お話の内容がとても深い】

実は今回、いつものようなUSTREAMによる中継はしませんでした。かなり濃密な内容でしたが、内容は、参加者の皆様だけの秘密・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
でも、ちょこっとだけご紹介を。

ある大きなお話として、
・予定調和
・自己未来予測
という2つのテーマが出てきました。

「●●だから、きっとできない」
「●●だから、きっとこうなっていく」

そういう発想、いわば「予定調和」の発想からは、新しいものは何も生まれないと。さらには、「きっと争いになる」「きっとトラブルになる」と予想することは、それを招く結果にすらなると。
 
 
     □     □     □
 
 
そうではなくて、
「これから、●●を実現させよう。そのために●●を始めよう」
そういう発想、いわば「自己未来予測」の発想こそが、
新しいものを生むのだと。
「人は自分の思い込み、フィルターで世の中を見ている」
「自分が思った通りのことが現実化する」
「言動、思考に気をつけよう」
というようなお話が展開されていきました。
 
 
     □     □     □
 
 
それも抽象論ではなくて、ご自身の生きてきた歴史、また、オウケイウェイヴ社の創業から現在に至るまでの歴史がその話の流れに裏付けられていて。参加者の皆さんも、本当に釘付けになっていらしたのが、とても印象的です。

兼元さんは、「人間は精密でよくできた機械のようなもの。とてつもない能力を秘めている。自分の可能性を信じた方がよい」として、誰でも、前向きな決意と行動をスタートさせれば、新しいことを企てることはいくらでも可能なのだというお話をされました。

また、「会社を作る!」ということありき、「お金儲けをしよう!」ということありきではなく・・・、「困っている人たちを助けよう!」「僕の長所を活かせば、こんな人たちが助かる!」「でも、現在、それを充分にこなせる会社が無い」という、そういう前提でこそ、成功する起業ができるはずだ、とも主張されました。

その後の質疑応答の時間も、非常に多くの質問が出ました。
 
 
     □     □     □
 
 
兼元さんの講演に続いて、「第2部」では、「ビジネスプロデュースを体験しよう!」というコーナーに移りました。

兼元社長が、あるビジネスプロデュースのテーマを設定。打ち解けた雰囲気で、リラックスした会話を楽しみながら様々に発想を展開してゆく”ワールドカフェ”の手法を取り入れ、そのテーマについて、自由に話し合うというものです。

今回のテーマは、ずばりこちら!

議論のテーマは「グーグルを超えるサービスを考える」
【写真:議論のテーマは「グーグルを超えるサービスを考える」】
 
 
     □     □     □
 
 
なかなか難しいテーマかとも思いましたが、10テーブルすべてにおいて、最初から、熱のこもった議論が展開されていきました。

いつまでも止まらない議論
【写真:いつまでも止まらない議論】

いつもは、時間を決めて、定期的にメンバーの入れ替えをしながらの進行をしましたが、今回は、講師と平松さんが席を移動していく贅沢なスタイル。
 
ディスカッションには兼元さんも参加(一番左)
【写真:ディスカッションには兼元さんも参加(一番左)】

案内役の平松さんも議論に参加
【写真:案内役の平松さんも議論に参加】

参加者の全員が、注目する講師たちと話ができるとあって、大変、ご好評いただきました。
 
兼元さん、皆さんの意見を必死にメモ
【写真:兼元さん、皆さんの意見を必死にメモ】

どのテーブルも、意見交換が非常に盛んで、あっという間に時間が過ぎていきます。皆さん、ほとんどの方が初対面のはずなのに・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
テーブルに設置した模造紙にも、非常に多くの書き込みがされていました。

たくさんのメモ書き
【写真:たくさんのメモ書き】

熱い議論!
【写真:熱い議論!】

また今回も、議論を盛り上げてもらうため、エネルギー注入に、ハンバーガーをプレゼントさせていただきました!

ハンバーガーを食べながら・・・
【写真:ハンバーガーを食べながら・・・】

そして、各グループからの発表タイム。

各グループからの楽しい発表
【写真:各グループからの楽しい発表】

ビジネスモデルの詳細分析を含む発表も・・・
【写真:ビジネスモデルの詳細分析を含む発表も・・・】

最後に、兼元さんからの講評が行われました。全てのグループの発表に対して、懇切丁寧に!
 
 
     □     □     □
 
 
いま「ビジネスのプロデュース」に注目が集まっています。

起業を志す人はもちろんのこと、たとえ起業を目指さない人であっても、これからの時代、会社に高い貢献をし続けるためには、新たなビジネスを創造する能力が求められているためです。

ところが、そうした能力を磨く機会はなかなか無いもの。能力無くして、新規事業担当になることは難しく、そうであれば、そうした仲間が集まって、みんなで切磋琢磨していこうではないかというのが、「事業創造カフェ」の狙いです。
 
 
     □     □     □
 
 
主な対象は、
「新規事業を実現させたい!」という方
「ビジネスプロデュース能力に磨きをかけたい!」という方
「はやく起業をしたい!」と考えている方
「新たなビジネスモデルを生み出したい」という方
などを考えています。

「ビジネスをプロデュースしたい!」という人たちが集い、自由でリラックスした会話を通じて、事業の種を創造していける場を創ろう。そういう思いで、「事業創造カフェ」を月例で開催していく予定です。

次回はこちらです。 ぜひご参加ください!
(先日打ち合わせをしてきたのですが、面白くなりそうですよ)

■セミナー詳細および申し込みはこちらから
http://seichoen.net/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=24

■2010年11月17日
【お知らせ:成長縁大学】12/15(水)【第5回事業創造カフェ】著名ベンチャーキャピタリストが語る「実戦・起業塾」!

【お知らせ:成長縁大学】12/15(水)【第5回事業創造カフェ】著名ベンチャーキャピタリストが語る「実戦・起業塾」!
12/15(水)に「成長縁大学」のセミナーを開催いたします。 今回のテーマは、 【第5回事業創造カフェ】  著名ベンチャーキャピタリス...

 
 
     □     □     □
 
 
繰り返しになりますが、かなり熱の入った講演で、質疑応答も、相当盛り上がりました。

その後のディスカッションタイムについても、面白いアイディアがいくつも出てきました。「グーグルを超えるサービス」という難しいテーマに、これほどまでに果敢にチャレンジされ、しかも、きちんと内容のある発表までされた皆様。

そうした皆さんと新たな仲間になれるということも、「成長縁大学」の魅力の一つと言えそうです。
 
 
     □     □     □
 
 
「楽しかった!」
「こんな話が聞けるとは思いませんでした」
「自分の知らない世界や価値観を教えてもらえました」
「自分なりにブレイクスルーを起こすだけの具体的なヒントが得られました」

等々のお声をいただけたことは、とても嬉しいこと。

これからも、皆様の刺激になるようなセミナーやイベントを企画していきたいと思います。今回ご参加いただいた皆様に、新たな成長のきっかけが誕生するよう祈っています!
 
 
 

(1)兼元謙任さん
株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役)
兼元謙任さん
1966年7月愛知県生まれ。愛知県立芸術大学卒業。
株式会社GK京都、株式会社ダイワ、株式会社イソラコミュニケーションズを経て、1999年株式会社オウケイウェイヴの前身、有限会社オーケーウェブを設立。2000年2月より現職。
[ 賞歴 ]
・大阪市国際コンペ入賞(奨励賞)
・通産省グッドデザイン・中小企業庁 長官特別賞
・ニフティ ホームページグランプリ2000 日経ナビ賞
・サンブリッジ アントレプレナー オブ ザ イヤー2003
・日本デジタルコンテンツ協会 デジタルコンテンツグランプリ2002 コミュニティ賞
・2005-2006グッドデザイン賞受賞(ナレッジ統合型CRMツールOKWeb3)

(2)平松庚三さん
小僧com株式会社(代表取締役会長)
平松庚三さん
1946年生まれ。
アメリカン大学(Washington,D.C.)コミュニケーション学科卒業。
ソニー株式会社入社。ソニーで13年間勤務した後、アメリカンエキスプレス副社長、 IDGコミュニケーションズ社長、AOLジャパン社長などを歴任。2000年にIntuitジャパンのCEOに就任。2002年にMBOにて米国親会社から独立、社名を弥生株式会社に変更同社の代表取締役社長に就任。2004年全株式を売却してライブドアグループ入り。
2006年1月(株)ライブドア社長就任。 2007年4月社名をライブドアホールディングスに変更、代表取締役社長就任。
2008年1月に人生の後半戦を楽しむ「人生のエンターテインメントパートナー」としてアクティブなシニアを応援する小僧com株式会社代表取締役会長に就任。株式会社CEAFOM取締役。

 
 
 
 2010年11月30日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスル
セミナー・イベント 】「成長縁(R)大学
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする