【お笑いマニア向け】新宿で右翼系お笑い芸人、鳥肌実さんを発見!

シェアしていただけると嬉しいです!

私はお笑いが好きですが、
ライブに行くことはほとんどありません。
それほど大好きだというわけではないのですが、
そんな私が、ぜひ一度行ってみたいと思っているのが、
鳥肌実(とりはだ・みのる)さんのライブです。


以前から行ってみたかったものの、
満席でとれなかったり、
そのまま時間が過ぎ去ったりで、もう2?3年が経過しています。
そんな中、新宿駅前で、ご本人を目撃するというチャンスに恵まれました。
(若干ミーハーですね・・・)
 
ライブ(演説会)のチラシを配りまくる鳥肌実さん
【写真:ライブ(演説会)のチラシを配りまくる鳥肌実さん】
 
 
     □     □     □
 
 
鳥肌さんの芸風は、右翼を装っているということ。
スーツには、「撃ちてしやまん」「皇居に向かって敬礼」などの文字が並びます。
芸は、ライブといっても、右翼の演説会というスタイルで、
内容は、そのほとんどが、
政治的な観点からの「放送禁止用語」「放送自粛用語」の
オンパレードです。
だから駅前ライブも右翼の演説スタイルで、
もちろん、ご本人の街宣車の上に立っての毒舌会。
なんと、軽自動車です(笑)。
車にも、「皇居に向かって敬礼」の文字が・・・。
 
駅前に、奇妙に小さな街宣車が
【写真:駅前に、奇妙に小さな街宣車が】
 
 
     □     □     □
 
 
内容がマニアックであることに加え、
政治的に微妙な内容ばかりなので、
興味のある人とそうでない人とに大きく分かれるかと思います。
アメリカのPC運動(politically correct)も、なんのそのという感じです。
もしご関心のある方は、ぜひこちらをどうぞ。
■鳥肌実 自己紹介(音声による演説つき)

(ライブのしゃべりがわかります。なんでも右翼調でしゃべるのです)
■鳥肌実 玉砕演説
実際のライブの様子が4本アップされています。
★配信期間(2007年9月3日?2007年11月15日)
ちなみに4本のうち、おすすめはこの2本。
ぜひ、この順番で見てみてください。
(1)鳥肌実 全国時局講演会 姫路市文化センター
(2)鳥肌実 全国時局講演会 九段会館
こんな解説文がついていました。
■解説:
マイク一本で舞台に立ち、排他的かつ独断と偏見をもとに、
全国で個人演説会を繰り広げる鳥肌実。
得体の知れないその演説は、あまりにも露骨な為、
メディアに取り上げられることが皆無に等しい。
その演説会映像をはじめ、街宣映像やパフォーマンス映像を配信。

 
 
     □     □     □
 
 
11月、12月の全国ライブ。
すでに先行予約がスタートしていますが、
東京3公演は、受付2日ですでに完売。
追加公演決定で、なんとかチケットを確保できました・・・。
 
配布されていたチラシ(11月、12月のライブ案内)街宣車の写真も
【写真:配布されていたチラシ(11月、12月のライブ案内)街宣車の写真も】
 
行ってみて、面白い発見があれば、
また報告したいと思います!
 
 
     □     □     □
 
 
しかし、政治的に微妙であるにしても、
鳥肌さんに限らず、
お笑い芸人の方々の着眼点や発想法というのは、
本当にすごいなぁと関心させられます。
何事も、視点の持ち方は、
どんなに年をとっても、さびつかせたくないものですね。
 
 
 
 
 2007年10月10日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク