Twitter 書き込み記録(2009/11/9-11/15)

シェアしていただけると嬉しいです!

「Twitter」 への書き込み記録です。
私のページは、こちら。
http://twitter.com/_samsul
デザインとして見やすいページはこちら。
http://twilog.org/_samsul
 
この1週間(11/9-11/15)の書き込みは、こんな感じでした。


 
 
       □     □     □
 
 
なお、11月5日から、タイにご招待いただいた都合で、
この週のtwitter更新は、11月12日からになっています。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2009年11月13日
タイに行ってきました!
【0歳と1歳の子連れ海外旅行】ご招待いただき、タイに行ってきました!
時間が限られているので、簡単ですが、取り急ぎ・・・。 ここ1週間近く、 ブログもtwitterも全く更新していなかったのですが、 実は...

 
 

スポンサーリンク

■2009年11月12日(木)

  • 14:58  1週間近くtwitterを更新しなかったのですが、実は昨日までタイに行っていました。ご招待いただいて光栄でした。本日からまとめて仕事に対応中!
  • 14:59  なぜだか帰国してからは、見えるものが、タイに行く前とは異なって見えてくるのが不思議です。いろいろなことについて、前よりいくらか俯瞰して見ちゃっている感覚です。ほんと、不思議です。 ・・・、気のせいですかね?(笑)
  • 15:03  出発前に書くつもりだったのですが、空港でバタついて、ツイートする時間が無くなってしまいましてー。RT @n_waka: @_samsul おお?、お疲れさまでした。ブログも止まってたので、どうしたんだろう…?と思ってました?。
  • 15:03  Minggu yang lalu, saya pergi ke Thailand bersama istri dan kedua anak. kemarin kami sampai kembali ke Jepang.
  • 15:04  Waktu itu, naik pesawat, mobil, atau speedboat…, semuanya nyaman.
  • 15:05  Di Thailand, cuacanya bagus, tidak terlalu panas. Tapi untuk santai di pantai, dan berenang di kolam renang atau laut, kurang panas.
  • 18:01  @sidarta_s Terima kasih! dan tidak ketemu lama sekali, ya! keluarga saya semuanya ingin ke Ind.! Tahun depan?  [in reply to sidarta_s]
  • 22:49  今回タイに行ったのは、実に数年ぶりでした。空港も道も港も、すっかり記憶から遠ざかっていたものの、いざ行ってみるとなんとなく思い出されところがあって、とても懐かしかったです。
  • 22:50  でも、エリアによって差はあるのでしょうが、11月のタイはあまり暑くないですね・・・。もうちょっと暑くなってくれたら、南国感たっぷりだったのですが。
  • 22:51  現地の人に、あえてタイ語で語りかけると、ふわっと笑顔になってくれる。この瞬間って、どの国に行っても経験するものですが、相手と心がつながる瞬間みたいな感じがして、とても幸せな気分になれます。コミュニケーションの醍醐味ですよね。
  • 22:51  海外に行く時は少しでも現地語を意識して使うようにすると、相手とのコミュニケーションが急にスムーズになりますね。覚えにくい言語の時は苦労しますが、それはそれで、かえって現地の人に余計に喜ばれるものです。

■2009年11月13日(金)

  • 09:36  昨晩の某社長と某知人を交えたディスカッションは、実にエキサイティングでした。また新たに人を紹介していただいたり、「あ、そのネタであれば、あの人とつながるな!」と思いついたり。取り急ぎその場で2件のアポ決定。
  • 09:37  人との対話を通じて「ビジネスが動き出すかも・・・」と思える瞬間の息吹って、何とも言えない興奮がありますね。
  • 10:06  面白い!RT @_kotomo: たどたどしくてもフランス語で話しかけた途端、皆すごく優しく話を聞いてくれた。実はイギリスの語学学校に通っている時の話なのだが、週明けにクラスで「フランスに行って来た」と話すと、担任が「ふらんすぅ?あんな所行かんでよろしい!」と冗談半分に言い捨てた
  • 11:37  同感です!RT @noritakahiro: おなじ「ジャストアイデア」「単なる思い付き」「単に気になった」でも普段から考えを巡らせてる人とそうでない人の”それ”では大きな違いがある。
  • 11:37  これも同感!RT @noritakahiro: 特に自分の考えを言語化/外部化する際に違いが出る。ちょっとしたことから深い話、広がる話になる”それ”を発する人は普段から考えてるなと思わされる
  • 13:52  これ大事。人間も動物。RT @meigenbot: 離れればいくら親しくってもそれきりになる代わりに、一緒にいさえすれば、たとえ敵同士でもどうにかこうにかなるものだ。つまりそれが人間なんだろう。(夏目漱石『道草』)
  • 18:26  タイに行ってきました!
  • 18:32  ものすごく同感!RT @ozarn: しかしソーシャルアプリ、twitter、FB等々、ネット業界、久々の大盛り上がりだな。とーーーーーーーってもよいことだ。10年ぶりぐらいの雰囲気じゃねーか?これ#ivs
  • 18:38  特にインドネシア!RT @ykatou: 今FBは東南アジアのロースペックPC・スマートフォンにもグイグリ入り込み圧倒的シェアです RT@oshitajunji facebook、日本のケータイに対応したサービスを作っていきたいとのことですが、女子高生がfacebook #IVS
  • 21:26  おぉ、ついに! おめでとうございます! ホッとしました。RT @setap: 17時26分娘が誕生しました。まだ病院です。
  • 21:53  実はそのサービスの会社のオーナー、私の知人なんですよ。昨年買収しまして。RT @ushizo: HATTIもJALカード特約店になってくれたら今以上に通い倒すんですが。まぁお店の顔ぶれを見ると、カード会社の審査とかありそうですから大人の事情で難しそうとか思って(´・ω・`)ショホ
  • 21:57  もう先週のことになりますが、新刊「ハーフはなぜ才能を発揮するのか」(PHP新書)を読了しました。題名がすごすぎです(笑)
  • 22:02  ブログで改めて書きたいのですが、正直な感想、同じハーフという立場として同書を読んでみて、「え? どうなの?」と、違和感の多い作品でした。これを取り上げることの意欲は、非常に高く評価したいのですが、でもねぇ。批判めいて、ごめんなさい。
  • 22:04  新刊「ハーフはなぜ才能を発揮するのか」。まず題名と中身がズレている。なんとこの題名と全く同じコピーの小項目があって、それはわずか2ページ(笑)ほど。それに、世界を見る目、とりわけ日本を見る目があまりに表層的です。ステレオタイプの度が過ぎる。ごめんなさい。
  • 22:06  また全体的に言うと、1冊の本として、きちんとした1つのテーマとしてまとめあげることに失敗してしまっている印象がぬぐえません。ハーフの方々12人の意見をざざーっと紹介しているだけの印象も。編集者さんがこれでOKとしたのが、かなりの謎。ごめんなさい。
  • 22:09  例えばその人の個人的な意見でしかないのに、それをハーフならではの、ハーフでなければ持ち得ない共通意見であるかの如くにまとめあげようとしていたり。執筆の締切の制約がきつかったのでしょうか?と同情心すら、覚えてしまいます。ごめんなさい。
  • 22:10  そもそも現代の国際化社会において、特に都市部においては「混血であること」は珍しいことではなく、これ自体に特殊性を見出してまとめることには、若干の無理があるように思いました。そもそも「国家」は、想像上の共同体でしかないですからね。
  • 22:12  でもこういうテーマの本、ほとんどないので、その意欲は素晴らしいと思いました。本当です。記憶の限りでは、雑誌「AERA」で何度か取り上げられたくらいですかね。もっともっとブラッシュアップされることを期待したいテーマではあります。
  • 22:14  取材に苦労したらしい点は伝わってきて、意欲的な取り組みについては好印象。著者の方とてもお若くて、こういうチャレンジングな若手って、良いですね・・・。こういう、頑張り屋の女性は応援したくなります。これからに期待です。もしこれをご覧になっていたら、ぜひお目にかかりたいです!
  • 22:30  今日は、お客さまとのランチの後、iPhone プロモの一環の、「アイプレスカフェ」を見学してきました。前から誘われていた施設、やっと行けました?。ここは意外な穴場ですよ。
  • 22:31  素晴らしい!RT @meigenbot: 金がないから何もできないという人は、金があっても何もできない。(阪急グループ創始者: 小林一三)
  • 22:36  優れて同感!RT @hoshibay: 私もビジネスマンとしてフォローしたつもりがフォールイン。そうしないと凄さが理解できない RT @kogure: RT @MYCOM_SHINSHO: 滝田誠一郎氏 @takitaro 「個人的に興味がなくともビジネスマンとしてはツイッターを
  • 22:46  いやぁ、羨ましい。iri hati deh! RT @ibuubuko: Art Cafe@ウブド なう。ライブ音楽を楽しんでるよ♪でもちょっと近すぎてうるさい・・・
  • 22:48  ちなみに私の知人、昨日出産でしたよ。同業界の方です。RT @setap: 長かったです。ご心配おかけしました。 RT @_samsul: おぉ、ついに! おめでとうございます! ホッとしました。RT @setap: 17時26分娘が誕生しました。まだ病院です。
  • 22:52  こういうプリミティブな経験は本当に重要。RT @sera306: @_samsul ひらがなが読めるようにになった時、ひらがなだけの、子供用の絵本を買って、辞書を引きながら読んでいた。意味が通じたら、感動した。忘れられない、古本屋で買ったバンビーの絵本だった♪
  • 22:53  コミニュケーションは、かくも偉大なり。RT @sera306: @_samsul >ふわっと笑顔になってくれる そう、そう、思い出した。日本語が少し話せるようになった時、うれしくて♪

■2009年11月14日(土)

  • 07:20  はい、さすが!チャオプラヤー川です。メルマガすみません、そろそろ再開します!RT @momokkp: @_samsul バンコクにいらしていたのですね。ブログで拝見しましたが、チャオプラヤー川近くのホテルでしょうか?最近Samsulさんのメルマガが送られて来ないので再度登録して
  • 07:26  素晴らしい!RT @meigenbot: 人生における大きな喜びは、君にはできないと世間がいうことを、やることだ。(英経済学者: Walter Bagehot)
  • 07:57  インドネシアの、ある報道記事で、ことわざ「口は災いの元」Mulutmu harimaumu. を文字って、Twittermu harimaumu.「ツイッターは災いの元」なんてコピーが、記事の見出しに普通に使われていたようです。悪口を書いて解雇された選手の記事。
  • 07:58  インドネシアはFacebookの普及がすごい勢いですが、感覚値ではtwitterも進んできているような気がします。日本ではまだ一部に限られているようですが。
  • 16:47  努力と才能に運が加味されているのが面白い。皆さんが指摘される共通点みたいですね。RT @meigenbot: 後継者は見つけるもの、自然には育たない。運と努力と才能を併せ持った逸材は千人に一人でも見つかれば良いほうだ。(ローム社長: 佐藤研一郎)
  • 17:11  おめでとうございます!RT @THALI_YA: インド定食ターリー屋の新店舗決定! 12月中旬、西早稲田です! グランド坂のほうの門を出て、右すぐ! 早稲田大学の皆さん!もう少しですよ! http://www.thali-ya.com
  • 20:01  Twitter 書き込み記録(2009/11/2-11/8)
  • 20:37  大久保のコリアンタウン、依然として新規出店が続いています。活気ありますねー。
  • 20:40  カレー好きでなくても、ぜひ一度は試してほしい名店です!RT @_kotomo: カレー好きに教えなきゃ♪ RT @_samsul: おめでとうございます!RT @THALI_YA: インド定食ターリー屋の新店舗決定!12月中旬、西早稲田です!グランド坂のほうの門を出て、右すぐ!早
  • 22:48  すばらしい!(笑)RT @javaspicy: 食べ終わった娘に、チューの攻撃を受けたーー♪
  • 23:06  飛行機の機内用ベビーベッド「バシネット」(タイ航空の場合)

■2009年11月15日(日)

  • 08:23  こういうケースって、意外とありますよね。お気持ち、よくわかります(笑)RT @paxi: しまった。これって会員専用ページじゃないか!RT @paxi: 8月に取材を受けた「キリン協和フーズの味な話」。ビールマラソンや世界中でチラシ配りをしていることも紹介されていて、なかなかいい
  • 18:33  ホント同感。チャンスに対する感性は幸福を左右しますね。RT @meigenbot: 機会が人を見捨てるよりも、人が機会を見捨てるほうが多い。─フランス諺
  • 22:24  くだらないようでいて、非常に重要なポイント!RT @meigenbot: 時間の守れん人間は何をやっても駄目だ。 田中角栄


Powered by twtr2src.
 
 
 
 2009年11月16日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク