「ナシ・ペチェル」(ジャワ伝統の茹で野菜とピーナッツソースのご飯)

シェアしていただけると嬉しいです!

最後にインドネシアに行ってからもうすぐ1年。
「もう1年がたつのか・・・」と思って、
当時の写真を見ていたら、急に食べたくなったのが、この一品。
昨年6月に撮った写真の1枚。
ジャワ伝統の、茹で野菜とピーナッツソースのご飯、
「ナシ・ペチェル」(Nasi pecel)です。
 
1872


 
 
     □     □     □
 
 
屋台の持ち帰りの混ぜご飯。
インドネシアの祖母の家に滞在中、
朝ごはんで、これがどうしても食べたくて、
お手伝いさんに買ってきてもらったのです。
たしか、50円くらいだったでしょうか。
見た目がイマイチかもしれませんが、これ、たまらなくおいしいんですよ・・・。
ピーナッツソースなので、甘目かと思いきや、意外と辛いです。
でもこの辛さがまた、なんとも言えないのです!
 
 
     □     □     □
 
 
見た目に「?」でも、食べてみると、すごくおいしい!
そういう料理って、ありますよね。
「おいしい」と知っている人からすれば、
見た目が「?」でも、「うぁ、おしいそう!」という反応になる、
そういう食べ物。
だから、ためしに上の写真をfacebookに出したら、
やはり多くのインドネシアの人たちが「いいね」を付けてきました(笑)
 
 
     □     □     □
 
 
最後にインドネシアに行ってから、もう1年。
早く行きたいものです。
インドネシアには、おいしいものがたくさんあります。
自分がまだ知らないものもたくさんあるはずなので、
残り人生、まだまだ楽しみは当分無くならなそうです・・・。
 
 
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2011年6月14日up
 本日からインドネシアに行ってきます。


 
 
 
 2012年6月9日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスル
ダンボール専門ECサイト】「オーダーボックス・ドットコム
イケア通販専門ECサイト】「IKEAショッピング
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする