ジャカルタ屋台グルメ|名物ソトアヤムをココナッツミルク入りで堪能!

シェアしていただけると嬉しいです!

今回ご紹介するのは、ジャカルタの屋台で味わうココナッツミルク入りの「ソト・アヤム」。インドネシア名物、鶏肉のスープかけご飯です。

ジャカルタに到着するなり私が駆け込んだのは、地元にあるローカルの屋台。さっそく、「ソト・アヤム」をいただきました。この魅力にハマると、きっとインドネシアの旅が忘れられなくなりますよ!




ジャカルタの屋台グルメならソトアヤム!

ソトアヤム ジャカルタ 屋台

初めてジャカルタを訪問するという人がいると、よく質問されるのが「屋台で食べてみたいけど、おすすめの料理は?」というもの。私は文句なく「ソトアヤム」をおすすめしています。

多くの人から「おいしかった」という感想をいただくからですが、ソトアヤムの屋台なら「ソトアヤム」の一品しかないため、インドネシア語がわからなくても注文しやすいという点があります。

指で「1」を示したり、「Soto Ayam、One!」と英語で言えば、きっと通じるはずです。

ジャカルタで一人飯? 屋台ご飯にチャレンジ!

インドネシアの大通り

海外に行った時、一緒に誰かがいるなら楽ですが、1人で行動している時に困りがちなのが食事ではないでしょうか。1人だと店に入りづらい・・・とか、不慣れな屋台なので1人だとどうも・・・となる人が多いかなと。

1人なら、なおさら私は屋台をおすすめします。なぜなら1人で食べている人が多いのが屋台の特徴だからです。気楽にインドネシアの屋台ごはんにチャレンジしてみましょう!

屋台にチャレンジするなら、「まずはソトアヤムを!」というのが私のおすすめです。

ソトアヤムは、インドネシアの偉大なローカルグルメ!

ソトアヤムは、インドネシア名物、鶏肉のスープかけご飯とご紹介しました。ウコンを使った黄色いスープが有名で、にんにくなどのスパイスが多く使われているのが特徴です。

その食べ方は2種類。ソトアヤムとごはんを別皿にした「ピサッ」という方法と、ソトアヤムの中にご飯を入れてお茶漬けのようにして食べる「チャンプル」という方法です。もしかしたら注文時にお店の人からどちらにするかを聞かれるかもしれません。

私はチャンプルがおすすめですが、それぞれに味わいがありますよ。ソトアヤムは食べてびっくり、この美味にハマると日本に帰れなくなるかもしれません。インドネシアの偉大なローカルグルメなのです。

もう、とにかくインドネシア料理を味わいたくて

私はインドネシアで生活しているのですが、実はこの1ヶ月間、ベトナムに滞在していました。これだけ長期でインドネシアを不在にしていると、インドネシア料理が食べたくて食べたくて仕方なくなります・・・。

私が住むのはインドネシアの東ジャワ。涼しい高原地帯で、空気もさわやか。山々に囲まれた風光明媚な場所のためか、料理もおいしくて・・・。それに比較してしまうからダメなのでしょうが、首都ジャカルタの屋台料理は、なかなか「アタリ」に巡り合えません。

でも、インドネシア料理が食べたくて・・・、もう適当に見つけて店に入りました。
そして、「ソト・アヤム」を注文! 一ヶ月ぶりのインドネシア料理は、まさに至福のひとときでした。インドネシア料理、もう半端なくおいしいですよ!

ココナッツミルクの入ったバージョンも!

お店に入って、ソトアヤムを注文。おばちゃんが、「ココナッツミルクを入れるかい?」と聞いてきたので、「おっ、この店ではそんなバージョンもあるのか!」と思って、「ぜひ入れて下さい」と。

「まだか、まだか」と、ワクワクする数分間。おばちゃんが準備をしている間に、店のおにいちゃんがアイスティーをつくってくれます。インドネシアの独特の甘さのある紅茶。幼少期からの大好物です。

運ばれてきました。インドネシアの辛味香辛料「サンバル」を入れて。一口味わってみて、もう心の底から「あぁ、インドネシアだ・・・」と感嘆。

そう、この味を待っていたんだよ!!

東ジャワで食する通常の「ソト・アヤム」と比べると、まぁまぁ普通のレベルの味わい。でも、この「ココナッツミルク入り」のソトは、なかなか独特。くせになりそうです。

ちなみに、インドネシアの辛味香辛料「サンバル」については、こちら。

サンバル|豊富な種類とレシピをもつインドネシアの辛味調味料の歴史
サンバルという名前のインドネシアの辛味調味料。辛いものが好きな方は、インドネシアに来たら食事の時に、ぜひ「サンバル」を試して下さい。もうね・...

インドネシアの「ソト・アヤム」は最強ですよ!

「ソト・アヤム」については、今までブログでしつこく書いてきましたが、わりとハズレの少ないメニューではないかなと思います。インドネシアにいらしたら、ぜひ屋台の「ソト・アヤム」、チャレンジしてみてください!

ブログで書いているためか、インドネシアに来る知人から「おすすめの屋台を教えて!」と尋ねられることが増えてきました。でも、ジャカルタでおいしくいただける屋台料理。なかなか見つからなくて困っています。

地道に発掘を続けるとしますかね・・・。

【参考】ソト・アヤム関連ブログ記事

「ソト・アヤム」について書いたブログをまとめました。こちらもどうぞ。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年12月8日up
 きれい好きと料理の味は比例する?清潔好きな夫婦が営む東ジャワのローカル食堂「ソト・アヤム」の絶品!

■2017年11月1日up
 ジャカルタにある普通の大衆食堂でインドネシア名物「ソト・アヤム」をいただく

■2017年9月29日up
 東ジャワのマランで安心して絶品「ソト・アヤム」が食べられるローカル専門店「Soto Ayam Lamongan Mitra」

■2017年9月24日up
 スラバヤの「ソト・アヤム」専門店「Soto Ayam Lamongan Cak Har」

■2017年4月11日up
 ジャワにある庶民向けの食堂でインドネシア名物「ソト・アヤム」ランチ!

■2017年1月28日up
 ワルンと呼ばれるインドネシアの大衆食堂、手軽に美味が味わえる幸せ

■2017年1月20日up
 ふと立ち寄ってみたジャワの大衆食堂「ソト・アヤム」の美味に悶絶!

■2016年6月15日up
 東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」

■2016年6月9日up
 インドネシアのイスラム断食1日目に大衆食堂でいただいた「ソト・アヤム」

■2016年1月27日up
 東ジャワの朝の市場、屋台で「ソトダギン」を食べたら、とんでもない美味でびっくり!

■2016年5月1日up
 ジャワの屋台で気軽に食べる、牛肉スープご飯「ソトダギン」の幸せ

【参考】ジャカルタ屋台の関連ブログ記事

ジャカルタの屋台について書いたブログをまとめました。こちらもどうぞ。

ブブルアヤム|ジャカルタ屋台グルメの朝食のおかゆ、これは絶品!
今回は、ジャカルタの屋台で味わうインドネシア名物「ブブル・アヤム」(Bubur Ayam)のご紹介です。ブロックMの朝市で食べてみましたよ。...
ジャカルタの夜|屋台で締めの「ソト・アヤム」を楽しむべき理由!
ジャカルタの屋台で「インドネシアグルメ」を味わってみたいと思ったことはありますか? インドネシアでは屋台のことを「カキリマ」と言います。 ...
ソト・アヤム|ジャカルタの屋台でインドネシア定番の朝食を味わう!
今回は、ジャカルタの屋台(カキリマ)で味わうインドネシア名物「ソト・アヤム」のご紹介です。ブロックMの朝市で食べてみましたよ。 「ソト...
ジャカルタ屋台|貝料理の美味!手食で味わうインドネシアの海鮮料理!
今回ご紹介するのは、ジャカルタ中心部の屋台! 手を使っておいしくいただく貝料理のお店です。私はインドネシアの屋台で食べるのが大好きで、以前か...

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする