どうしても忘れられない「新宿思い出横丁」岐阜屋の素朴な「味噌ラーメン」は最強だ!

シェアしていただけると嬉しいです!

先日のブログで、「新宿思い出横丁」にある「岐阜屋」の「にんにくラーメン」

をご紹介しました。現在、私はインドネシアに住んでいますが、日本に一時帰国する機会があると、必ずと言っていいほど立ち寄る店。その「岐阜屋」の「にんにくラーメン」がいかにオススメか、という記事を書きました。

この店には、もう一つ。どうしても忘れられない一品があります。それが岐阜屋の「味噌ラーメン」。今回のブログでは、その「味噌ラーメン」をご紹介します!

見た目は普通かもしれません。素朴な普通の味噌ラーメン。
でも・・・・、一口味わってみると、これがとってもクセになるんですよ。




味噌ラーメンの名店は、たくさんあるけれど

東京に行けば、味噌ラーメンの名店はたくさんあります。いや、東京にいかなくても日本全国で、おいしい味噌ラーメンの店がありますよね。

でも、この岐阜屋の「味噌ラーメン」は、普通なのにリピートしたくなるという不思議な魅力があるんです。

スープの味噌味は実に濃厚。濃厚といっても「こってり」感は無くて、とにかく濃い味噌の味。「味噌Love!!」という人なら「この濃さを待っていたんだ!」となるかなと。

麺は少し変わっていて、独特のもちもち感。

名物ラーメン店が出してくるような意気込みがあるわけでもなくて、ある意味では普通の味噌ラーメン。ただ、ホントすごいんです。この商品。とにかくクセになる・・・。

「岐阜屋」の味噌ラーメン、とにかく食べてみて!

かつて私が東京に住んでいた頃は、定期的に食べていました。その後、東京を離れても、東京に来る度に食べに来ました。インドネシアに移住してからもそう。

普通のラーメン。でも、忘れられない・・・。
味噌が濃いだけに、ライスと合わせると絶妙なハーモニー。

「岐阜屋」のライスは割と多めに出てきますが、それでも大丈夫。この味噌の魅力を前にしては、満腹になっても食べ続けてしまいます。(ある意味で危険ですが)

昭和レトロな雰囲気と、店員やお客さんの人なっこい感じ。ビールを頼まないといづらくなるような「酒、酒」感覚。本当にいい店です。

(参考:samsul.comブログから)
 
■2018年3月1日up
 ニンニク好きなら「新宿思い出横丁」岐阜屋の「にんにくラーメン」は最強だ!

■2007年9月6日up
 新宿「思い出横丁」のトイレが、きれいに大変身!!

■2004年7月27日up
 新宿西口商店街(通称:思い出横丁、やきとり横丁)

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする