この辛さはクセになる!ジャカルタにある火鍋料理店「Hua Shen Steamboat」に行ってみたよ!

シェアしていただけると嬉しいです!

知人に誘われて、ジャカルタにある火鍋料理店に行ってきました。「火鍋」は「辛味の強い鍋料理」。中華料理ですね。

日本でも食べられる料理のようですが、私自身、辛いものが大好きで、かつ、中華料理Love!! なのに、今まで「火鍋料理」を体験したことがありませんでした。なかなか行く機会が無いんですよね・・・。

今回「火鍋料理」のお誘いを受けて、「もう、ぜひ行きます!」と速攻で返事。ジャカルタは物価が高いことでも知られていますが、知人いわく「おいしいのに、安いんですよ!」って。中華料理店がたくさんあるエリアにあるらしく、もう話を聞くだけでも魅力がいっぱい。ジャカルタ出張の機会を活かして行ってきましたよ! この辛さはクセになる!

スポンサーリンク

「火鍋料理」とは?

今回、行ってみたのは、ジャカルタ北部の「ロカサリ」というエリアにあるお店。

名前は漢字で「華神」。文字だけ見ると、すごい感じですよね。ローマ字表記だと「Hua Shen Steamboat」というお店です。

なお「火鍋料理」の説明を Wikipedia で引いてみると、この通り。

火鍋 – Wikipedia
火鍋(ひなべ、中国語のピン音はhuǒguō=フゥオグゥオ)は、中国人の食文化において広く知られる辛味の強い鍋料理である。中国大陸に限らず、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシアなどの華僑・華人社会でも食される。

ジャカルタというと、中心部こそ「世界の中の大都会」の様相を呈していますが、ここロカサリは雑多な雰囲気のエリア。ゴミゴミしていて、夜は暗くなり・・・、いかにも地元・・・という雰囲気を醸し出します。

わかりますか、この雑然とした感じ・・・。

ジャカルタ初心者の方には「ちょっと怖い」と感じる人もいるかもしれませんね。

「いかにも中華」という雰囲気が濃厚で期待大!

お店の中に入ると、「あれ、ここインドネシア?」と思うような、いかにも中華料理店ですよ!という雰囲気。スタッフを呼んで、メニューをもらいます。まずはビールを注文。

ここは「鍋」の一択ですが、普通の味のスープ、辛味のスープ、そして、そのハーフ・アンド・ハーフを選択することができます。

メニューを見ると「具材」もたくさん。とりわけ「海鮮系」が多く、もうどれを選んだら良いのか、迷いまくりです・・・。

「ワクワク」としか言いようがない、この鍋のスープの色!

どの程度の辛さかわからないため、今回はハーフ・アンド・ハーフを選択。

私は辛いものが何よりも大好きな人間ですが、ここでハーフ・アンド・ハーフを選択したことが正解だったことを、あとで知らされることになります。

注文して間もなく、鍋が到着! 本格的です・・・。

ビールを飲みながら語り合っていると、あっという間にスープがグツグツと。

そして、ぷりっぷりのエビも到着!

次々に具材を投入して・・・。

見栄えは悪い(?)かもしれませんが、その場にいたら、もう「ワクワク」としか言いようのない空間に。

そして完成です。

まずは辛味スープから。

一口いただいてみると、なんとも言えない辛味が豊穣に広がって・・・。「おいしい、おいしい」と騒ぎながら食べていたら、途中から「あれ?」と。 いや、これ、辛すぎでしょ!

でも、おいしすぎる・・・。 ご飯が進み、ビールが進み、会話が止まりません。

スッポン料理も楽しめます

最後にいただいたのが、スッポン料理。ここの名物だと言うので頼んでみました。我々のテービルの後ろにバケツがあって、そこにスッポンがいたのですが・・・、お皿に出てきたのは、ずばりその彼でした。

さっきまで生きていたのに・・・と、考えてはいけないことを考えたりもして。でも、本当に貴重だなって。生まれて初めてのスッポン、いただきましたよ。

独特の食感・・・。なんというべきか、いかにもエネルギーたっぷりという感じ。

不思議な食べ物だなぁと思って、何口かいただいてみましたが、私は苦手かも。でも貴重な機会でした。

この「火鍋」には、ハマりそう!

でも、ここの「火鍋」は、とてもおいしくて、あっという間にご飯がなくなりました。特に辛味スープは恐ろしいまでの辛さ。辛いものが大好きな私でも、途中でギブアップ。途中からは、辛くない普通スープにお世話になりました。

さんざん食べて飲んで・・・、でもお会計は1人あたり1000円台だったかなと。安さにも驚きました。ジャカルタは物価が高く、中心部のきれいなレストランで食べると日本並みの料金になります。今回の「火鍋」の料金には拍子抜け・・・。

とにかくおいしくて、辛味と海鮮と野菜の組み合わせが絶妙で・・・。もうちょっと辛さをおさえてくれたらベストかなと思いました。ジャカルタには「火鍋料理」のお店は他にもあって、私自身、このお店がベストかどうかはわかりません。

でも「火鍋」を味わってみて、これ、くせになりそうですよ。まだまだ、これから。少しずつ開拓していきたいと思います!

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク